注目記事

正確には自分が間男だったようだが、親にも職場にも伝えて婚約した以上関係ない。逆恨みかもしれないが、復讐は実行継続させてもらう。

665: 本当にあった怖い名無し: 2013/12/11(水) 12:00:00 ID:y7Jaettc0
個人的な復讐
親に紹介して職場にも伝えておいて、土壇場で結婚を拒否されたんで復讐した結婚拒否の理由が「真実の愛を見つけたから」ってなんじゃそら、てかそいつ(間男・復讐対象その2)との付き合いが俺より長いって情報は仕入れ済み

実際は浮気してヤキモチ焼かせるために俺に接近し、条件が良かった+その程度じゃ間男が釣れなかったから婚約にまでこぎつけ、それで間男がよりを戻そうって言ったから後先考えずにドタキャンってのが真相

つまり正確には間男は俺、だからこの復讐はある意味逆恨みだが、実際会社や親戚相手に恥をかかされた事実は消えないので実行継続

スポンサーリンク

まず間男、これは手早く済んだ

婚約の事実があるんだから勤め先に乗り込んで婚約破棄の原因であること、そのせいで実費の被害(式場予約・婚約指輪の購入その他)+精神的苦痛を被ったとそいつの上司を交えて話してやった

もともと婚約者(間男には彼女)との交際関係で社用車で直帰とか残業押し付けとか社内でやらかしてたらしく、大幅減棒か自主退職の二択という事実上の破滅をさせてやった

続いて元婚約者、向こうもまさかの彼氏(間男)破滅でブチギレてたが、こちらには最大のカード「一方的にありえない理由で婚約破棄された」がある

向こうの親も交えてこちらには弁護士つけて交渉、元婚約者より先に向こうの両親が折れた(まあ当たり前の精神構造してたら当然だが)

がっつり慰謝料もらい、地元には二股かけて婚約をどたキャンしたビッチとの噂を流したんで元婚約者実家は商売畳んで県外へ転居

孤立無援+収入(親の小遣い、間男の稼ぎ、俺のおごり)の一切を失った元婚約者はそのままどこかに消えた

結局慰謝料は元婚約者実家が今も分割で払ってる

ちとぬるいがそういう話

667: 本当にあった怖い名無し: 2013/12/11(水) 12:32:33 ID:mI65ZZSfi

>>665
内容は良かった
もう少し読みやすいといいなぁ

あと出来ればもっとビッチには地獄をみてもらえたらなお良かった

670: 本当にあった怖い名無し: 2013/12/11(水) 14:16:24 ID:XRDJ/yJ40

>>665 元婚約者が今苦しんでいるかどうか分からないのが悔しいな。ぜひ地べたを這いずりまわっていてほしい

674: 本当にあった怖い名無し: 2013/12/11(水) 19:31:48 ID:WjsjxJMI0

>>665
カスみたいな女と別れて正解。GJ

スポンサーリンク

おすすめ注目記事

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2020年12月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

本日の人気の投稿

ページ内ランキング

このページの先頭へ