注目記事

姉の婚約者の謎。それは体裁と復讐を兼ねた衝撃の事実だった。

47: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 09:12:30.43 0
空気は読めない。

バイト先の近くにあるゲイバーに姉の婚約者が男と連れ立って入っていたのを目撃したのが第一の修羅場。

そのあと先輩にそれとなくリサーチしたらよく見かけてると言われたのが第二の修羅場。
そのあと色々あって父が心を病んで絶賛入院中なのが現在進行形の修羅場。

スポンサーリンク
48: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 09:13:54.14 0

お姉さんがどうしたのかが気になる

57: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 09:44:46.07 0
その後も姉の婚約者とその彼氏(?)がゲイバーに出没するのを複数回目撃。

クロだと確信して父に相談。

姉を呼んで証拠(写真)を見せて告白。

姉:知ってる。だから彼と結婚することにした。

父、唖然→激昂

姉:あんたのせいでお母さんがなくなった。(母は父の度重なる浮気が原因で自○)
心を入れ替えたとか言うくせに、家に仏壇も写真も飾らなければ墓参りも子供達が言い出さないと行かない。
「俺が一番愛してるのはアイツだ。」とか「子供たちの成長した姿を見せたい」とか、
ことあるごとに言っては悲劇の主人公である自分に酔っている姿は見ててヘドが出る。

男はムリ、だけど年齢的に結婚したほうが(主に父からの)余計な詮索をされずに済む。
だから女に興味ない人間を選んだ。
お母さんを頃したヤツが私の人生に口出しするな。

続きます

59: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 09:55:49.81 0
しっかり者で、お父さん好きなお姉ちゃんだと思っていた姉の本音に父茫然自失。

「汚物を見るような目」ってこういう表情を言うんだなと自分は妙に客観的になってました。
その後に父は心を病んでしまって心の病院に入院。

姉:今後の費用(父の老後を含めて)は一切私が持つ、それでアイツに養ってもらった恩はチャラ。あんた(私)とアイツとどう付き合うかは私は干渉しない。やっとお父さんって呼ばなくていいようになった、清々する。

姉は予定通りゲイの婚約者と結婚して、キャリアウーマン人生を満喫しています。新婚旅行は姉+私、義兄(?)+彼氏で別行動と変則極まりないものでした orz

以上

61: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 09:59:04.94 0

旅行で義兄と彼を一緒に行動させるってすごいね

63: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:00:46.93 0

>父は心を病んでしまって心の病院に入院

ここだけ嘘くさい
単なる痴呆症じゃね

65: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:03:15.16 0

父の病名は?
姉の生き方は清々しくていい
つか妹は両親について何とも思ってない感じが違和感

66: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:04:45.34 0

男好きの義兄に何のメリットもない点
本人の父親に対する思いが皆無な点

問題はこの辺りかな?

67: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:05:56.89 0

>>66
偽装結婚したい男好きならメリットあり

68: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:12:02.01 0

義兄がカミングアウトしていない場合、
表向き結婚して家庭を築いているのを装えるのは社会人としてメリットだと思う。
母親がなくなったのが姉妹いくつの時かわからないけど、
姉が多感な年齢、妹が年齢離れていたりとかで
報告者が父親の浮気とか母のタヒの真相とか詳しく知らされていなかった場合
姉妹の父親に対する温度差はありかなと思った

69: 名無しさん@HOME 2013/06/04 (火) 10:51:09.24 0
質問があったので舞い戻りました。

自分と姉は一回り年齢が離れてます。母がなくなったのは自分が3歳になる少し前なので、
親不孝者ながらほとんど記憶がありません。

自宅に仏壇もなく、写真もアルバムに収納された状態だったため、たまに行くお墓詣りもピンと来てなかったものです。

母に対する思いとは反対に、父が男手ひとつで女の子二人を懸命に育てている印象はありますね…これが。

それに対して姉は「お母さんがなくなった後も下半身がだらしないままだったら、あんたを連れて家を出てた」だそうで。

私が姉から聞かされていた母のタヒの原因は「父が仕事人間で家庭を顧みず、自分(姉)の反抗期と育児の疲れて塞ぎ込んだ結果」でした。

成人してからアルバムを見ても母の笑顔がほとんどなかったことに気づいて姉に確認したら、
真実を知らされました。

当時はそんな父の姿は想像できなかったが、
姉の成長と反比例してどんどんやつれていく母の写真を見て納得せざるを得なかった感じですね。

義兄については私が立ち入るべき問題ではないと思うので、詳細はわかりません。

スポンサーリンク

おすすめ注目記事

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

本日の人気の投稿

ページ内ランキング

このページの先頭へ