注目記事

【間男への大制裁】男の住まいには、実家から出てきた両親もいました。成人してもう子どもじゃないのに、3人で土下座は惨めに見えました。【再構築】

260: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 14:05:58
見なきゃ良かったと後悔
休みなのに。

子供と遊んでいたら、エプロンに携帯忘れて、買い物に出かけた。
子供と携帯を見ようとしたら、ロックしてあった
車のナンバー、住所番地、誕生日 嫁、俺、子供

子供の誕生日でビンゴ(こんなのに使うか馬.鹿嫁)
男とのメールと写真 相手知らないヤシ。

出かけて30分ぐらいしたら、家の電話が鳴った
出ると嫁。
「携帯そこにない?」
俺とぼけて
「子供がエプロンから出して遊んでるよ。」
嫁声がちょっと震えて
「壊されると困るから、台所の引き出しにでも入れといて。」
俺しらばっくれて「おk」
子供にお金渡して、近所の子供とコンビニにお菓子買いに行かせて
いる間にタンス、ドレッサー 慎重に調べまくり
安物ドレッサーの奥からファスナーのバッグ発見。
中身は…。

スポンサーリンク
これも見なきゃ良かった。
ピンクのメモ帳とか透けパンっていうの?週刊誌でしか見たこと無い
なんかメモはなんか日記みたいだ。
取りあえず携帯はメール転送、メモはコピー&デジカメで確保

ちょっと吐き気。
嫁は夕方まで帰ってこない
子供は近所の友達のところにそのまま
遊びに行ったし。

俺、すこし寝る。
年齢35同じ年
結婚10年

それじゃ

261: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 14:17:50

>>260
イ㌔

270: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 15:42:18

俺は嫁の携帯なんて見ようなんて
思わないなー。
飯作っている時とか
携帯を居間に置きっぱなしにするけど
触ろうともしないな

271: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 15:52:47
>>270
俺もそうだった。
でも見てびっくり。
現状うまくいってるなら見ない方がいいよ。

280: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 23:37:10

>>260
生きてるか?

284: 260: 2006/09/19 (火) 05:44:07
おはよう つか
夕方まで横になったせいか、深くは寝れない。
いまだに現実か夢かなんかボーっとしている自分がいる。

あまり詳しくかけないけど、子供は二人
俺はサラリーマン。嫁はパート 今年の初めごろから。
実家親は車で10分ぐらい。嫁親は4年ぐらい前に○くなってもういない。
嫁兄弟はいるが、親が○くなってからは嫁実家とは疎遠になっている。
もし、離婚になったら嫁は行くところ無し。相手の男がいるか。

286: 260: 2006/09/19 (火) 06:17:08
昨夜帰ってきたのは9時過ぎ。
夕方、嫁から家に電話が入り(公衆電話だった)
嫁 「友達と買い物に来て、相談になり食事していくから子供たちとなにか食べてくれる?」
俺 「いいけど、じゃファミレスか回転すしでも行く、あまり遅くなるなよ」
嫁 「すみませんけど、よろしくね。」
子供が近所から帰ってきたので、3人で近所のファミレスへ。
帰って子供と風呂に入っていると、嫁帰ってきた様子。

風呂から曇りガラスの向こうで嫁洗濯機に何か入れている。
風呂に顔を出し 「遅くなってごめんなさい。」

何で遅くなったのか、昼に確保した証拠を見せて
「なんだこれは!!」と言いたいが子供と風呂に入っている状態だし
グッとこらえた。
でも正直しんどい。

俺は何処にでもいる普通のサラリーマン
嫁とは職場で知り合って2年後に結婚、嫁は強いて言えば藤田朋子似かな
平凡な嫁だと思う、体型はポチャからポチャ×2になるつつある。
でも子供二人の面倒見ながら、うちの親とは仲良くしてくれているし。
少なくとも嫁姑でトラぶったことはない。

夫婦仲は悪くないと思っていた。週1~2はあったし。
でも夏前から、だんだん拒否されていたしな。
あのあたりかと思う、後でメモを確認したい。
今日は相談する所で聞いてみようと思う。

>>261 うん、生きるよ。
嫁が起きてきたので終わります。

276: 名無し@話し合い中: 2006/09/18 (月) 17:56:35

>>260
証拠を確保したのは偉い!

次は、おまいがどうしたいと考えるかだな。
子供がいるなら別れようとは思わないのかもしれんが。

286: 260: 2006/09/19 (火) 06:17:08
>>276
正直迷っている。状況はまだ把握できていないからな。
287: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 06:25:50

ま、何だ。大変だな。

今はショックで冷静な判断が出来ないだろうから、動くな。
疑っていることを悟られないよう、自然に振る舞え。
とりあえず証拠の保全だけはしておけ。
離婚するかどうかは、もう少したってから考えろ。
(一度他の男の味を覚えた嫁は、ばれて泣いてわめいて謝っても、
再度不倫すると考えた方がいいけどな。)

弁護士に相談することを念頭にな。

290: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 09:03:49

>>260
別れるにせよ、続けるにせよ弁護士に相談して探偵教えてもらえ。
携帯で嫁の動向を探ってピンポイントで動いてもらえば安いよ。
その費用は魔男から貰う慰謝料でまかなえ。

291: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 09:22:32

>>260よ

スマン、言いにくいことだが、

嫁 「友達と買い物に来て、相談になり食事していくから子供たちとなにか食べてくれる?」

解っていると思うが、その嫁さんの言う「友達」は相手の男だ。
オレの予想では、その様子だと昨日は会うだけの予定だったんだな。

で、基本的なことだが、相手男のスペックは解るのか?

・・・うん、オレはたぶん相手が嫌がること、阻止する方法を考えてあ
げられると思うぞ。あまりプライバシーをさらさなくていいから相談汁

293: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 09:45:10

おはよう、おかえり>>260、うーやっぱりクロか、鬱だな
重要なのは、おまいさんがどう落とし前を付けたいのか、着地点をはっきりさせることだよな。
離婚か?再構築か?間男への報復はどうするか?それによって作戦もアドバイスのレスも変わるよ。

294: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 09:56:44

>>260

しんどい状況だな。
しかし、皆が言う様に再構築するのか、離婚するのかによって
対処の方法は変わってくるだろうから、まずは自分がどうしたい
のかをハッキリさせる事が一番だろうな。

タヒにたくなったり、なにもする気が無くなったりするだろうけど
気をしっかり持ってガンガレ。
応援してる。

297: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 10:16:21

>>296
嫁さんはパートタイマーだろ?魔男のスペックで今現在わかるのは写真と「日祭日に休みをとる職業と推察される」程度か…
あとはメモ帳とメールだな
でも落とし処はまだ決められないんじゃないかな…まだどっか信じてる部分もあるだろうし…探偵から証拠写真見せられて決心固まるとか…
まぁ相手の出方によっては徹底抗戦って感じになるんじゃない?
いずれにしても証拠が必要。
証拠集めって辛いよな…やっぱり探偵に頼むのが一番と思う。

298: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 10:26:32

>>297
そうだな 決めるまでにはある程度かかるだろうから、
その間は証拠集めがいいだろうな

探偵を雇うなら、子どもを連れてどこかに1泊するといいぞ
早めに奥さんにその予定を伝えておいて、ピンポイントで攻
撃すると金もかからないで済む

いきなりだと難しいけど、少し前から伝えておけば、引っか
かる確率はほぼ100パーセント

300: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 10:46:17
532 名前:怪しいぞ!住人[sage] 投稿日:2006/09/03(日) 01:23:17 ID:Kary/sdH

>>474

・探偵を雇うなりしてきっちり証拠を取っておく事
・預金通帳と印鑑の確保する事
・あるタイミングまでは嫁に悟られないようにする事
・飯と休息をしっかりとる事←絶対

嫁両親にお世話になっていようがいまいが、
不倫ってのは許されざる行為
そもそもその両親を裏切ったのは嫁自身。貴方に非はないから大丈夫
とりあえず間男だけでもきっちり制裁を受けていただきましょうか

306: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 12:20:04

>>260
俺も似たような状況だったよ。
バッグの中に、みたことない嫁の手帳。なかには間男との行為や予定が書いてあった。
目の前真っ黒になるよな・・・。気持ちワカル。

とりあえず、証拠保全や通帳管理は必須。あくまでも冷静に。
仕事も何も手につかない精神状態だとは思うが、何かあったらここに来い。吐き出せば楽になることもある。
267の自動転送の件だが、AUなら契約手続きの際の暗証番号さえわかればメールメニューの「Eメール設定」→「その他の設定」から自動転送先が設定できる。
ある程度、携帯に詳しい奴じゃないと気付かないはず。
また、奥さんの移動手段が車ならGPS発信機をつけるのも手だ。
発信機の代わりとしては、SOKのココセコムや、AUのEZお探しナビサービスがいいだろう。

俺の場合、自分で↑の手段で証拠を集め、そろった時点で妻に確認
→そのまま間男の家に乗り込み、一気に片をつけた。だが、自分でやる変換のはやめたほうがいい。
失敗したら、やり直すにしろ離婚するにしろ全てのチャンスが消えるだろう。

ある程度、泳がせて(これが最も辛いが)行動パターンをつかみ、その上で興信所や弁護士に相談するといい。
それまでは、耐えるしかない。辛いだろうが頑張れ。

386: 260: 2006/09/19 (火) 20:37:31
こんばんは、ずいぶんアドバイスをしてもらっているみたいだ。
今嫁と子供たちは俺実家に行っているので書き込みができる。
今日、仕事抜け出してベンの所に行ってきた。
みんなの言う通り専門家に聞いて良かったと思う。

メモとメールがダブが許してほしい
パート先の社員のようだ「私よりも6歳も年下なのに」とか書いてある。
パート先は大手でお客相手の商売とだけ、あまり詳しく書けないから。

書き込みの最初は5月になっている。
2月からパートに出たからしばらくしてという感じだな。
派遣社員のパートというのもありなんだろうけど、そんな感じだ。

職場の倉庫かなにかだな二人並んだ写真とか
見たことのある観光地の写真もあった 職場の仲間の写真とかと一緒に二人の写真もある。そういえば日帰りの旅行があったな
お土産を買ってきてくれた、どこにでもある饅頭だったけど。

「今の彼女は遊びだ、本当に好きになったのは○○だけ。心から愛してる。」とさ。
「いまの彼女とは偽りの結婚をさせられるんだ、いつか一緒になりたい。それまで、待ってほしい。」婚約者ありと判明。

嫁 「私はあなたより年上で子供も夫もいます。あなたの愛を受け入れる
わけには、いきません。」
「私はあなたのことを誰にも言わないし、あなたはその彼女と新しい家庭を幸せに送ってほしい。嫌われるより愛してくれるという言葉はうれしい
けれど、これきりにして」なんだかな。

今晩ちょっとベン以外に相談できる人がいそうだから
その人にも聞いてみる。

いっぱいあって誰にレスを返せばいいかわからないから
ざっと読んで、こんなもんで良いかと思い書き込んだ。

あと、夜の書き込みは基本的に出来ない、子供とネトゲやったりするし
嫁の様子も見ていたいから。
たぶん早朝の書き込みになると思う。

写真については勘弁してほしい、ちょっと見だけでいやになった
行為撮りとかその関係だと思ってほしい。書いているのもいやになる。
もっと強くならないといけないんだな。

それじゃ早いけど落ちるみんなありがとう。

389: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 20:50:34

>>260
B士に相談に行ったのならあとはプロに任せておけばいいんじゃない
これから長い戦いになるから健康には注意しろよ
あとはきついだろうが嫁にきずかれない様に普段どうりに生活しろよ

とにかくガンバレ

393: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 21:35:48

>>260
まずトリつけることを勧めるわ

相手は社員な訳だ とりあえず身分がフリーターとかじゃなくて
良かったな 関係を切るのは簡単だぞ

婚約者あり これは完璧に遊びだから安心しろ?かな?
大体、既婚の女性を狙うのは後腐れがないと思っているから
プリンは逆上すると何をするかわからないからな

B士に相談に行く行動力があればOK
話を聞いてもらいながら、自分がどうしたいかを考えろ

394: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 21:36:52

離婚へ向かってGOで確定だな。

そんな嫁を許せる「男」はこの世にいない?

俺には応援しかできんが、頑張れよ。

395: 名無し@話し合い中: 2006/09/19 (火) 21:47:42

でもマジな話子供がいると簡単に離婚は出来ない訳よ
だからと言って簡単には許せるわけないし・・・

事実だっただけに辛いよな

404: 260: 2006/09/20 (水) 05:32:45
おはよう、ベンと話し合ったが基本的には離婚はしたくない
子供がまだ幼い事、相手に無理強いされているかもしれない事など

今週末に、初めてだろう友達と1泊で遊びに行くと言っている。
今の所とめる理由はないんだ、確かに離婚で悩んでいる友達がいることは間違いなく、気分転換をかねて行ってきたいとの事。

「友達が行き先をきめるので私はわからないけど、何かあったら携帯に
連絡をお願い。」どんな友達だかワカラナイヨ。

それと長くなる展開とは違ったものになるかもしれない。
昨夜相談したというのが、体育会系のOB幹事俺より20ぐらい上の人
体育会系は1年違えば天と地だから、現役のときでもそんなOBは神様と
同じだった。結婚の相談をしたのもその人だった。

写真は見せなかったが、内容と会社名、その勤め先を話すと
携帯で連絡を取ってくれている、しばらく話をして切ると
その会社に知り合いがいて明日会う約束をしたらしい。

その先輩もある会社の役員をしているが、大手の会社では
スキャンダルが致命傷になるからそれらの事には神経を尖らせている
らしい、詳しい事情はそのとき聞くからということで
時間をとって会うことになった、その先輩も同席してくれる。

なんかドラマみたいな展開だな、こんなドラマみたいな展開は
TVの向こう側だけでお願いしたいよ。

405: 260: 2006/09/20 (水) 05:33:30
家に帰ると12時前で、子供も嫁も休んでいた、
風呂に入るとき洗濯物をチェックしている俺
なんで家の中で疑わなければならないんだと思う

携帯では相変わらす男からメールが入っている
その中に「こんな事 ○○さんの会社や旦那さんには言えないよね、二人だけの秘密なんだから、こんな事ばれたら派遣の会社にも悪いしね」
これって脅しにならないか?

いずれにしても、旅行は阻止したいし、男の排除はしたい
その上で嫁とは話し合って結論を出そうと思う。

人生で1度ぐらいの間違いは仕方ない、その一方で常習性が
ついたらどうしようと思い不安な自分もいる。

本当にここのみんなには感謝している。ありがとう
個々にレスができなくてすまん。
信じていた分その穴も大きいんだな、その気持ちがわかる
だから苦しい。もう少しここで吐かせてくれ。

それじゃ落ちる。

406: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 06:01:50

吐き出すのはいつでもOKだよ。
頼もしい先輩がいて良かったな。
多分、旅行前には話は済むんじゃないかな。
もし間に合わなければ、力ずくで阻止でもいいだろ。
離婚する気が無いなら証拠を集める重要性も薄いし。
とにかく金曜日までの決着を俺も期待してるよ。

412: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 08:57:16

旅行に行くなんて「証拠押さえてください」と
言ってるような物だな。

相手の逃げ道をふさぐ環境作りが大切。
後はジックリ徹底的に料理。

413: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 08:58:31

おまいらおはようございます>>260
「離婚してもイイや」なら、行かせてもいいけど。そじゃなかったら有休とって追跡、直に現場で寸止めさせるとか、修羅場もあり。そんな旅行常識的にぜったいおかしいだろがー

414: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 09:05:12

離婚する気が無くても両者にきつい灸は必要だな。
男は金でも取って放り出せばいいが、嫁には不倫はこりごりと思うようにしないと。

422: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 10:50:15

>>260
B士に興信所紹介してもらって、旅行を尾行。
ホテ○の部屋に入る所をリア凸で身柄確保。

その場で免許証、社印証、名詞、携帯など間男の身元につながる証拠を確保を推奨。

423: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 11:00:24

取り合えず興信所に依頼して証拠撮ってもらわないかんな。

つうか旅行に行く相手の名前は聞くべき、だってありえないだろ
「名前も行く場所も言えない」なんて、そんな嘘が通用するかよw

424: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 11:10:10

>>260甘過ぎ

425: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 11:19:57

みんな心配してるふりして修羅場を見たいだけなんじゃ

426: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 11:21:29

>>425
ってか、嫁になめられすぎで見てらんない。

428: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 11:55:10

>友達が行き先をきめるので私はわからないけど

うちの嫁が言ってったけど、鬼女なら↑はありえないだろうと言ってたよ。
行き先によって、準備するものが違ってくるからって。
来週末ならまだ理解できるが、とも。。。

429: 名無し@話し合い中: 2006/09/20 (水) 12:01:22

>>428
確かにそうだよね。まぁ「おかしい」ってのは260もわかってるさ

464: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/21 (木) 05:16:05

これで良いかな

465: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 05:49:15

おはよう

466: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/21 (木) 05:55:04
ベンやみんなが言ったように知らんふりしてプロに任せよう。
ベンの所に行った後,ベンの教えてくれた調査会社以外にも
2~3軒電話でたずねてみた、けっこうするね。

ベンの紹介してくれた所に行って内容を話した。
まず相手の調査と週末の旅行の事、話した。調査会社はさっそく動いて
くれるという。

貯金は嫁管理、今の所おかしな金の流れは無いと思うが実印銀行印その他
お金に関するものは確保した。ふだんは銀行とクレジットのカードしか
ないから印鑑とかのものはタンスの奥にしまってある、

先輩の知り合いと会ったが判明したことがあった、週末の旅行は阻止したい
相手の男の事だった、すべては今週末で決着させたい。

すべてが終わったら報告するよ、ここで吐いたらスッキリした。
昼間会社そばの内科に行ったら 点滴してくれた、処方箋をもらったら
胃の薬と血圧の薬だった。普段130の俺が180から下がらないんだ。

また来るから 落ちます。

467: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 06:22:09

相手もわかったのか。先輩GJ!
弁護士とよく相談した?旅行は阻止しても今後に響かないのかな。
もし、行かせたとしても部屋に入った後、でもお楽しみが始まる前に
調査会社の人に凸撃してもらうとか。

相手の男に怒りのエネルギーを向けて、心が折れるのを阻止してる状態かな?
心は休まらないだろうけど、せめて身体は休めるように、疲れを残さないようにな。

468: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 06:40:34

>>466
弁護士や調査会社といったプロの手で証拠を固め、
さらに先輩の知り合いを通じて、相手の会社を動かし、
間男の社会的地位も葬り去るか・・・
なかなか良い流れで来てるようだが、油断は禁物だ。
嫁や間男に気取られぬよう、最後まで気を引き締めてガンガレ!
週末にはGJ!な報告が聞ける事を期待してるよ。

475: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 16:45:06

>>260>>466での
病院いった時の診断書ももらっておいては?

476: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 19:16:30

>>475
同意。間男への良い材料になるな。
高血圧だって今はバカにできんからな。

478: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 20:41:27

血圧130というのは高くないか?

479: 名無し@話し合い中: 2006/09/21 (木) 20:43:12

>>478
普通。
ただし180は高いとオモ。

496: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 02:51:04

とりあえず、>>260は
別れるにしても再構築するにしても、
けじめとして一度離婚すべきだと思う。
離婚した方が間男から慰謝料たくさん取れるし。

あと、嫁不倫後に行為は一度もしていないのか?
もししているなら、病気検査は必須だ。

また、今回が初不倫とは限らない。
やっぱ、病気検査だな。
あと、子どものDNA検査もした方がいいかもな。

497: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/22 (金) 06:19:17
おはよう、みんなありがとう。
書き込みが有ればあるほど、心配してくれいるのがわかる
応援も冷やかしも、意見だしそれだけ気にしていてくれると
思えば、それだけでありがたい。

血圧だがもちろん130は上大体125から130、下は70から75だよ。
医者からは健康診断でこのままの血圧をキープするように言われている。

DNAは結論が出てから考えてみようと思うが
二人とも、俺たちのパーツがそのままコピーされているような
子どもだ。

病気検査か、行かなきゃだめなんだろうな、今週末に結果が出るので
それから行ってこようと思う。

そういえば夏休み前に子どもが妙なことを言っていたことを思い出した。
子 「おとうさん、お母さんが遠いよ。」
俺 「なんだそれ、お母さんは優しくて怖くないだろう。」
子 「怖くないんじゃなくて、遠いんだよ。前は学校の話とか聞いてくれたし
お話もしてくれたけど」
俺 「それは、お前がだんだん大きくなってきた証拠じゃないか? それにお母さんも働き出して家の事もして忙しいからくたびれているんじゃないか。お前もおにいちゃんなんだからお父さんのいない時はお母さんの手伝いをしてくれな。」
と話はそれで終わった。子どもは見抜いているのかも知れない。

498: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/22 (金) 06:19:50
昨夜は不振のときを夫婦で見てしまった、嫁、石黒賢が米倉涼子と病室で最後の会話をしている所で涙を流していた。なんの涙だろうと前なら
冷やかしたりしたが、今はそれも出来ない。

TV見終わった後、旅行の事聞いてみた。
逆切れされたらどうしようと思いながら静かに聞いた。
嫁 「何か疑っているの?」と直球
俺 「いや、何でいえないのかなと思ってさ」
嫁 「友達の旦那さんってうまくいってなくて、ただ温泉で気分転換したいから安いところを探しておくって言ってたの。今日きめるって言ってたから心配なら明日場所とか泊まる所とか聞いとくね」
俺 「うん、子どもたちも休みにお母さんが買い物とか出かけてさびしいんだ、俺もだけどね。」

嫁 「わかったわ、旅行から帰ってきたら何か食べに行きましょう。」
俺 「とりあえず行き先と泊まるところだけ教えてくれ」
嫁 「迷惑掛けるけどお願いします。」
俺「お願いがあるんだ、行く前に墓参りだけ朝のうち行こう。」
嫁ちょっと沈黙して「…わかったわ。」
なにを考えているのか不安。

相手の事は調査会社と先輩から連絡が入る。
詳しくはかけないが、大手の会社はすごいというか怖い。
すべては週末か週明けに報告するよ。

それじゃ落ちます。みんなありがとう。

499: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 06:33:31

ああ、もう旅行阻止は無理か。
落ち込むなと言っても不可能だろうが、子供の前だけでもしっかりとした父親でいろよ。

502: ヤジキラー: 2006/09/22 (金) 07:13:25

痛々しくてsage
ん~オレなら、こんな辛い思いするんだったら、とっととぶちまけてギャーギャー修羅場ったほうがマシかも
全部終わった後の260氏が心配やわ

504: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 07:31:10

子供にまで影響出るような浮気なら、もう夫が許すだけじゃ解決にならんよ。
子供の為考えるなら、離婚した方がいい。
子供ないがしろにする人間が傍にいるより、片親でも大切にしてくれる人だけの法が
精神衛生的にいいぞ。

508: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 08:31:12

>>498
これで嫁は「感づかれたかも。。。」って思ったろうな。
これ以降かなり慎重になると思うよ。

590: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 17:23:40

流れを無視してゴメン

>>498
> 嫁「何か疑っているの?」と直球

携帯忘れ事件から260氏の言動を観察しているんじゃないのかな
今回は間男と相談して中止にするかも
260氏には「泊まるところがなかったから中止にするね」ってことで

質が悪いのは偽装工作をすること
墓参り→嫁友と待ち合わせ(時間潰して別れる)→間男と待ち合わせ→旅行出発

593: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 17:45:59

>>590
「一泊旅行」→時間を気にする事なくくるう為の旅行
間男もサル化しているからこんなパラダイスな旅行は簡単にキャンセルしないと思うよ。
逆に「バレそう」なら「バレない内に旅行したい」って思うんじゃないかな?
「主人が何か感ずいているかもしれない…もう不倫はやめたい…」
「えっ感ずいているなら旅行させないでしょ?大丈夫、大丈夫。(やべぇもう潮時かもしれん…でももう予約したし最後に思いっきり…)」
「でも…」
「わかった。旅行行った時に二人でよく話合おう。こんな旅行なんてそう滅多に行けるもんじゃないし、簡単に別れたくない。旅行を二人のいい思い出にしよう。記念に行こう!!俺、○○さんの事好きだから諦めたくない!!愛しあいたい!!」
「うっ…うん。これが最後だよ…」
「うん。そうしよう。ねぇ、きっと楽しいよ!!二人で温泉入ってさぁおいしいもの食べてゆっくり二人ですごそう!!はっきり言っていますぐ抱きしめたい、いますぐキ.ス.したい!!○○さんも俺の事好きでしょ」

っていう感じで旅行は行くでしょ。

597: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 18:00:14

>>593
彼女もちの毒男には精神的余裕があるから、今回はキャンセルすると思う。
嫁も不倫にはうってつけの男と、簡単に別れる気ははいだろうから、
やはりキャンセルだな。

で、ますます2人の情は深まっていき、ますます警戒心が増してくる。

600: 名無し@話し合い中: 2006/09/22 (金) 18:35:15

260氏の書き込んだ嫁の台詞がそのままならずいぶん落ち着いた感じの大人しい女性にみえる

だからこそ乱れるんだろうなぁ…

623: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 05:01:04
さっき終わった、長くなりそうだが書き込んでみる。
時間もないし。
624: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 05:14:12

お疲れ。
待ってたぞ。

625: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 05:17:01

終わった?
何が終わったんだろう。気になるけど気長に待ってる。

631: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 05:38:56
会社の帰りにショートケーキを買ってきたんだ、4人分。
パートから帰っている嫁と子どもたち、夕食を食べて終えたぐらいに
自分も帰った。俺だけ食事、で嫁と子どもたちには別腹のケーキ
嫁 怪訝そうな顔。

子ども 「おとうさん、なんでケーキを買ってきてくれたの?」
俺 「うん△△は今度の月曜日が誕生日だろ?おとうさんは仕事で遅くなるかもしれないんだ、だから誕生日をちょっとだけ早くやって上げようと思ってさ。」
嫁は、はっとした表情をしていたな。
自分の事と相手の男の事だけで
俺や家族の事はどこかに行っていたんだろう。

ひょっとすると自分の中の何かに気がついたかもしれなかったのかな
俺、鈍感だったからわからないけど。

俺の食事が終わりみんなでケーキを食べる用意をしながら
子どもに聞いた。
俺 「おとうさんは△△の誕生日にプレゼントを渡せないかもしれないから
おかあさんに頼もうと思う、△△はなにがほしいんだ?」
子どもはしばらく考えて「何でもいいの?」
どうせゲームか何かだと思ってた。
子ども「ゲームはほしいんだけど、それはクリスマスでもいいよ」
俺 「じゃあなんだい」
子ども 「おかあさんがほしい。」
俺 嫁 一瞬沈黙。

嫁 「なに?おかあさんはいつもいるじゃない。」
子ども 「前みたいにお話したり、一緒に遊んでくれるおかあさんがほしい。今のおかあさんは、おかあさんじゃないもの。」
俺 「そうか、うん、なっ それはおとうさんが、おかあさんに話しておいてあげるから ケーキ食べよう なっ おとうさんもケーキ一緒に食べるから、おかあさん そうだろ?」
嫁の表情はこわばってしまった
嫁「ええ。」と言ってすばやくケーキと飲み物のを出してきた。

この時点でいい展開なのか、悪い展開なのか 俺にもわからなくなってしまった。

632: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 05:43:36

子供って。・゚・(ノд`)・゚・。

633: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 05:54:39

>>260
無理するなよ。早く寝ろよ。

634: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 05:55:07
家の子どもは素直すぎるというか、思ったことはすぐ口に出してしまう
一度電車内で携帯を掛けている高校生の女の子に「電車で携帯を掛けると 心臓に機械をつけている人にいけないって先生に教わったよおとうさん」
と言って俺が固まってしまった事もあった。

ケーキを食べて片づけをしていると
嫁にメールが入る、嫁画面を見て 携帯をしまった。
俺が誰からか聞こうとする前に

嫁 「と、友達から、明日の時間の確認とかそういうこと。」
相変わらず愚鈍な俺、でもメールのやり取りは こちらにわかっていた。

誰かが書いていたけれど、今回の旅行で終わりにしたかったようだ。
しかし、男は写真などでこれからも関係を続けるように強要していた。

俺はとぼけて 「ああ、そうか 明日の準備もあるだろうから 子どもたちと
風呂に入ってくるからな」

637: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 06:05:59
風呂から上がって ネトゲでしばらく遊んでいるうちに嫁も風呂から
出てきた。
子どもは眠くなって自分たちで寝室に行ってしまった。

俺 「じゃ俺も寝るから、あまり遅くなると朝バタバタして墓参りの時間とかあるからね。お休み。」
嫁は着替えとか明日の準備をしていた。

旅行の行き先は食後、嫁に紙に書いて渡された。
家から2時間弱の温泉というかショッピングも出来る
いかにも女性向の場所だった ホテ○名も書いてある。

男はキャンセルはしなかった。上にも書いたけどメールで強要は証拠になるのかベンに聞こうと思う。
嫁入浴中に調査員に連絡 男は調査員に任せてある。

636: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 05:56:57

もしかして、旅行に出かける前にケリがついたって展開?
>>260氏にとって良い結果に終わっておれば良いけど・・・

639: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 06:09:59
>>636
まだ解決までには至ってないといったほうがいいのかな。
嫁は男の所には行く。
638: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 06:08:24

終わったっていうのは今日の準備が整ったって事か。
食事中のメールも内容確認した?風呂中に?

640: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 06:11:37
ごめん、まだ 頭の中でまとまってない所もあるから 許してほしい。
643: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 06:19:42

お疲れさん、いいから休めよ。

644: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 06:22:37

子供に直接こんな事言われても、まだ旅行いくのかよ、嫁さん。
おれなら絶対許せねえよ。

646: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 06:24:10
飲めもしないのに、ウメッシュ飲んだら 2時間ぐらいして 起きてしまった
起きたのが1時過ぎだろうか。
リビングにはパジャマのままの嫁がいた。

俺 「なんだ、まだ寝なかったのか。」
嫁 「あぁ、ごめんなさい心配掛けて。なんか寝れないの。」
俺 「いいけどさ、寝れないなら友達の相談って聞かせてくれるかな。 男の立場とか考えとか、いくらか参考になるかもな。」

嫁は友達の事を話してくれた、架空の話か自分の事に置き換えているのか 女は役者か魔物なのか 俺には人間に戻ってほしい。

それによると 子どもは独り居るけれど、最近忙しくて二人の時間を
持ってくれない子どもとはコミュニケーションはとっているけれど
家族としての夫はいい人だけど、夫婦としての夫は夫でななくなっている
子どもと二人で実家に帰って別居したいと言う事らしい。

どこにでもある夫婦の問題なんだなーと思ったよ。
家庭があってもトキメキとか恋愛をしないのかな女ってわからない。

650: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/23 (土) 06:34:20
俺 「トキメキとか俺にはわからいけれど、トキメキ以上に家族っていう場所があればそれが幸せなんだけどな。仕事できつい事があっても家に帰って、子どもと嫁さんの顔を見てご飯食べて風呂入って行為して、休みはマックいってイーオンとか行って たまーには奮発してディズニーとか行って くたびれて帰ってきても それが自分を支えているし、元気の素だよ。」

嫁は黙ってうなづいていた。

俺 「家族ってCMじゃないけどお金じゃ買えないじゃないか、だから大切で手放してはいけないんだと思う。」

ごめん ちょっと寝てでかけるから
今夜か明日来る

もうすぐ解決できると思う。
今日中に解決したい。

652: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 07:39:31

>>646
本当に馬.鹿女の常套句だよ。悪いがあんたの嫁はアホだ。

653: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 07:55:11

嫁の興奮ってる様子がありありとわかるな…
きつ~いお灸をすえてやらないと…でもやり直さない方がいいと思う。あるいは期限を切らずに別居とか…

とにかく子供がかわいそう…

659: 名無し@話し合い中: 2006/09/23 (土) 09:44:12

なんつうか最近の話は子供が気付いてる、気付いてるっぽいケースが多いな 非常に悲しい

788: 260 ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/24 (日) 17:12:29
待たせてすまない。

短い時間しかかけないけれど、
結果はまだ後でも良いかな?
昨夜の経過を報告 しようと思うのだけど。

791: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:15:16

>>788
おう、おかえり!

792: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:17:02

順番通りの報告でいいよ。

793: ◆ozOtJW9BFA: 2006/09/24 (日) 17:17:31

>>788
前から言いたかったんだけど、誰でも騙り出来るから酉替えてね。

797: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/24 (日) 17:23:48
構わず書くよ。
多少の違いは有るのは許してほしい、

俺 「う~んなんていえば良いかな。そうだタダより高いものは無いっていうだろ。 夫婦ってそんなもんだろう、結婚するまではタダひたすら貢君だろうからな 俺みたいに女に縁の無い男は余計必タヒだよ。その分結婚して子どもが出来ちゃうと 夫婦が家族になってしまうんだろうな、嫁さんと子どもの為に稼がなくちゃと思ってさ。 家を嫁さんに任せて外で必タヒこいて稼げるのは嫁さんを信じているから、子どもを守って家を守ってくれていると信じているから。
その友達の旦那さんも似たようなもんじゃないかと思うけどな。」

嫁は携帯を握り締めたまま、黙って俺の話を聞いていたと思う。

799: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/24 (日) 17:37:09
自分の悪魔の心を吐き出させてほしい。
いやだったらスルーしてくれ。
これってフラバなのか?詳しい人教えてくれ。

嫁が男とどうなろうと構わないが、もし婚約を破棄して
嫁と一緒にと抜かしたとして、子どもも取られるだろう
年齢以外は年収も地位もあっちが上だ。

俺は一人になり嫁は新しい家庭を持つ。
しかし恨みの塊になった俺は相手の男を許すことは出来ない
ころしはしない、傷害で服役しても構わない
男を車椅子状態の半身不随
にして男性機能の削除と元嫁に男を世話を一生させようと
そんな鬼の部分が顔を覗かせたんだ。

でも、それって子どもにすべて被害が行ってしまうよね。
体育会系で4年間へたれでも辞めなくて良かったと思う
心のコントロールを自分なりで覚えたから。

798: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:30:30

今回はここまでかな。乙です。
話に真剣さが滲み出たら、感づかれてるかも知れないと思い
ガードが固くなるから要注意かもしれないが。
後のことは、まとまってからおねがいします。

800: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/24 (日) 17:40:46
798氏ありがとう
今、書き込んでいて 頭が締め付けられるようにきつくなってきた
今日はもうやめておくよ。
俺の中の鬼をしまいこむ。

みんな、少しずつですまない。
やっぱり俺は夜明け前に書き込んだり
まとめたりするほうが良いみたいだ。

薬のんで少し休む。

801: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:41:05

>>260
気にすることはない。自分の思いの丈をはきだしゃ良いんだ。

802: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:42:52

>>799
そういう風に誰でも思うと思うよ。あんま自分を責めたり卑屈になるなよー。
裏切られる方も悪いという奴居るが、裏切る方が悪いに決まってるんだから。

805: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:47:17

>>799のような気持ちになるのは当然だと思うぜ。
心の悪魔というが、実行しない限り悪魔でもなんでもない。

むしろ、溜め込むとで、よけに260の心に負担がかかってしまうことの方が問題だ。
一度壊れると、なかなか元に戻るものではない。ていうか多分修復できるものではない。

>>801の言うとおり、ここではき出せるものは全部出してしまえ。

806: 名無し@話し合い中: 2006/09/24 (日) 17:48:15

>>799
子供のことを考えるなら、離婚をしないという選択肢もある。
あくまで拒否。和解を提示されても拒否。離婚届を受付ないように
役所に予め届けておくという方法があるからそれを使う。
そうすれば、少なくとも子供はとられない。

兎に角、今は休む方がいい。そして英気を養って闘う体力と精神力を回復させてください。

889: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 07:33:13
おはようみんなありがとう、というかすまない。
ちょっと書くと、どきどきしている。
とかいってまとめることも出来ない
自分がいる。

で昨日書き込んだ続き、思い出しながら書いている。

俺は嫁の良心というか、なにかまだ残っている部分に訴えたかったんだと思う。
俺は自分の携帯を持ってきて、嫁に写真を送った。

嫁は送られたメールを開くと「はっ」といったまま、また沈黙。
画面を見つめている様子。
俺 「そのメール下の子が入学したときに、みんなで撮った写真だよ。その写真が俺のお守りだから。○○こっち見てくれるか。」
嫁は俺と目を合わしたがらなかったが、俺が嫁を顔を押さえて言った。
俺 「昨日のTVじゃないが、俺はお前と結婚できて良かったと思う。二人の子どもにも恵まれたしタヒぬときはどうせ俺(男)が先にタヒんじゃうと思う、俺はこの先何があっても家族を守る、信じたいし信じているから、」
嫁 「…」
俺 「その友達に話してほしい。友達の旦那さんも外でいやなことがあっても奥さんや子どもさんがいる 家庭があるから、仕事頑張れるんだと思う、だから旦那さんと向かい合って心を開いて話あって見たらどうかなってさ。友達にはキツイかな、その携帯の家族写真を見せるのは。」

この期に及んで俺は何をしようとしているのか
自分の体と気持ちがバラバラの事をしようとしていた。
ある意味俺もおかしくなっていたんだと思う。

891: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 07:35:29
俺 「友達に『ウチの旦那は鈍くさくて、ひとつもカッコよくないけど子どもと私のことはどんな事があっても絶対守ってやるって言われたわよ、だから貴女ももう一度ご主人と話し合ってみたら?』って言ってやれのろ気てもいいぞ、逆療法かもな。」

嫁はもうその時、目から涙が止まらなくなっていた。

俺 「本当に明日は早いんだから、折角の旅行が台無しになるぞ あっ忘れ物…。俺はお前の事愛しているからな。それじゃお休み。」

俺は言うだけの事は言った、土曜日は調査員から連絡を入れてもらいながら旅行は出先で 踏み込むつもりだった。

嫁 「あなた、ごめんなさい。ごめんなさい。」
突然読めは携帯を置いて泣きながら俺に
謝りだした。
嫁 「怖くて、怖くて、あなたに、怖くて、ごめんなさい」
そう言ったまま泣き出してしまった。どのくらい泣いただろう
嫁は立ち上がると 部屋をでて俺が最初に見つけたバッグを持ってきた。
携帯のロックを解除して俺に渡した。

バッグの中身を出した、中身はわかっていても 初めて見るように接するにはどうすればいいのかいっぱいいっぱいだ。

892: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 07:38:23
嫁の話はメール&メモとほぼ同内容だった。
経過で言うとパートが始まり、職場の年下の主任になれない仕事をサポートしてもらい
売り場の飲み会とか倉庫で仕事の手伝いをしながら、会話を楽しみ 会社に行くのが楽しくなっていった。そのうち男からくどかれはじめ、1度だけという約束でホテ○に行ってしまったという。

携帯の写真はその時に撮られたということだ。

しかしその後、激しく後悔をしたという。
夫を家族を自分も裏切った事。

その事を男に話して、もう会わないようにしたい旨を話したすると男の態度が急に変わり、その写真の事と派遣先から社員を入れないように言える立場にいる事などを言い関係を強要するように迫ったという。

なんとか言い訳をしながら、関係は避けてきたが、今回の旅行で関係を終わりするから一緒に来てほしいと言われ仕方なく行く約束をしてしまったという事。

嫁は、さっき子どもにおかあさんがほしいと言われた事がショックだったという、自分は母親失格で妻失格で家族失格の人間になってしまったと言う。

嫁 「こんなふうになった自分を許せません。離婚でもなんでもあなたの好きなようにしてください。」

泣きながら嫁はそういって頭さげたままになってしまった。

893: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 07:40:21
俺 「ありがとう、苦しかったんだな、おまえの苦しさをわかってあげられない俺は夫失格だ。頭を上げてくれ、終わってしまった事はもうどうしようもないよ。それよりこれからどうするかだ、本当の気持ちを言うと俺は今どうして言いかわからない、許したくない気持ちと許す気持ちで揺れている。」
俺 「でも、家族は守りたい、お前が脅されているとしたら俺はお前を守る。今日、その男と会って別れる話をして帰って来い、おそらアホの男は今日の旅行を止めようとはしないから帰そうとはしないだろう、お前はまた脅されると思う、その会話を録音してくれ。」
嫁は恐怖を口にしたが 俺が少し離れた所で見守る旨を話したら納得した。

俺はICレコーダーを嫁に渡した、もし嫁に騙されているとしたら それまでだ俺はこれから先 人間不信で生きていくしかない。
嫁の完全には信用してはいない、調査員の事とメール転送の事は一切話してはいないんだ。

話が終わったのは明け方、すべてを話して落ち着いた嫁はなにかが解けたというか落ちたというか
ほっとした感じで休んだ。

短い睡眠の後、墓参りに家族で出かけた、嫁は最近になく子どもと楽しそうに接して見えた
その分俺の方に何かを背負わされたような気がしたよ。
出かける前にリビングで家族の写真を携帯で撮った。
俺 「今日からこれをお守りにしてほしい。」嫁はうなずいた。
嫁両親の墓の前で嫁は何かをつぶやいでいた。嫁に聞くと 両親に謝罪していたとの事だった。

896: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 07:42:42
子どもを俺の実家に預けて俺は嫁とは別にターミナル駅に向かった
その最中に男と連絡を取られたら俺の負けだ。

明け方からここまでまとめた、これから病院によってから会社に行く。
また今夜か明日来る。

今日 男の事で先輩と会う約束をした。
大手の会社に勤めている人がいたら言いたい、まじめに仕事したほうがいいですよ。
会社は情では接してくれない、理で接してきますよ。

それじゃ 落ちます。

894: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:40:49

結果がどうなっても、腐れ女が反省しようとしまいと、切れ。絶対繰り返すから。
下半身の緩い女と、そいつが連れ込んだ男に、一体どれだけの子供の生命が危険にさらされている事か。
子供は全力で守れ。お前しか居ないんだぞ。

895: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:41:25

窮鳥懐に飛び込まば猟師もこれを撃たず

897: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:44:53

>>895
なかなかぴったりのことわざだな

898: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:45:03

>>891-893
嘘だな。ならこの間出かけたのは何だ?
止めようと思えばもっと先に出来たろう。汚い女だよ。
お前暢気すぎるぞ。

900: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:46:22

お疲れ様。これから先は仕事場関係のほうがごたつきそうだなあ。
相手の男は辞めさせられるだろうが、両成敗ってことにもなりそうな。

902: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:48:02

お疲れ様

とりあえず旅行は阻止したのだな よくやったじゃん
先の展開が気になるな

903: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:48:47

まんまとやられたよな。
それにしても女は強いねえ。

905: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:51:02

相手の強要で一度きりというのは間違いなくウソ。
バレた時の言い訳や態度を考えながら、爛れた関係を楽しんできたに違いない。
どう転んでも自分が悪者にならないように。

907: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 07:53:04

260氏は>>905のことを考えた上で両面の行動をとっているわけだから大丈夫だろう。
心の整理の問題は、これからゆっくり時間をかけてだな。医者にかかってる事実もあるし。

909: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 08:12:49

260氏、あんたの嫁はまた必ず同じ過ちを繰り返すよ。
残念だが、そんな女は選んだあんたの不運なんだよ。
今嫁は、心の中である意味しめた!と思っている。

910: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 08:13:41

ここで再構築に向かった後、フラバに耐えられなくて離婚なんて事にならんようにな。
そうなれば>>260が有責になるかもしれんし、子供の目も違うぞ。

他の人が言っていた先日の外出を拒否していない所からも、嫁は良い様にしか言ってなさそうだしな。

911: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 08:14:10

今回は嫁の嘘に付き合ってあげるのも
いいんじゃないかな、反省してるようだし。
多分今回のことで家族に一生懸命になりそうな気がするけど・・・

もし再ハ.ン.した時は、回の証拠も含めて突き出して
徹底的に追い詰めたらいいと思うけど

まあ判断は260氏に任せるけど。

918: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 08:34:11

>>260否定的な意見多いけど再構築応援するよ。

158: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/25 (月) 19:20:49
叩かれまくっているね。
みんなの期待通りにならなくて、ごめんなさい。

これが俺の現在の出した結論だ。
書くよ、今からまた出かけるから。
嫁は子どもと俺の実家に行っている。
俺も今から行くけどね。

嫁はまだいる、一応再構築しようと思う
信じられない自分と信じたい自分がいる
医者に言ったら、胃潰瘍の症状が出ているって言われた
もし内面的なことなら 心療内科をすすめられたよ。

大手の会社は理で動くといったのは
男は解雇される事。今日あたり本社本部に呼ばれているんじゃないかな。

婚約者の事と業務上トラブルが発覚した。
会社の取引先のお嬢さんといえばいいのかな。
取引先の入り婿になるらしかった。跡取りはいるのだがそのサポートをする幹部としての腕を見込まれたとの事。これも婚約破棄(本社役員がお詫びに出向く予定)

確かに店舗売り上げにはその男(売り場では主任と言われている)
の力は大きく、チームをまとめる力はあったらしい。

業務上のトラブルというのは取引先担当者とのBやR
会社に多大な損害を与えていたというもの。多分業務上の背任とか横領とかになるんじゃないだろうか。

本気で総務が動くとトカゲの尻尾を切るのは早いという事です。
先輩と男の会社の本社総務担当に知り合いがいて、すばやく動いてくれたんだ。
週刊誌や総会屋対策などスキャンダルには敏感だね。消費者直接の商売だから余計そうなんだろうが。

前にも書いたけど先輩と言うのは体育会系OB会の幹部
合宿や忘新年会 追い出し歓迎 OB会幹部として かなりの回数来てくれていた怖かった先輩だが面倒見もいい人なんだ。

もし体育会系で辞めそうになっている学生がいたら、もう少し頑張ってほしい。
4年間すごしてみると、いつか必ずその経験が役に立つよ。

男の慰謝料は今週中にベンと打ち合わせする。あまり期待はできないが
ベンの話では会社に請求できるとの事、これも ベンにお願いしてみよう
店舗管理者の責任問題になるだろうから。

今から実家で食事そのあと、話し合いをもつ。もちろん嫁との今後の事。
今日は落ちます。

160: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 19:28:47

>>158
自分が納得してるんだったら、きっとそれが一番良いんだと思う。
まだこの先辛いことも多いと思うけど、ガンガレ!

161: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 19:29:00

もし、間男が真に仕事上優秀で業務上のトラブルが一切なかったらどうなってたやら。
会社は理で動く。利益をもたらす社員なら絶対に手放さない。

162: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 19:33:33

そうだろうな。
会社は示談によるもみ消しを図り、本人は転勤になるぐらいだろう。

164: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 19:35:54

逆に、嫁さんのみがリストラとかそういう話にもなったろうな。
ま、それについては先輩がどうにか動いてくれただろうけれども。
どこであれ、スキャンダルを嫌うのは確かな話だからそこを突ける。

200: 名無し@話し合い中: 2006/09/25 (月) 21:55:42

皆が聞きたいというか心配していた嫁と間男の旅行のことが抜けていて間男が違うことで瀬戸際になってた。
一回だけの関係を本当に信じるのも凄い。
一回で写真撮らせるのはまれにあるとしてもそれを間男が嫁に送るか?
送ってもそれを保存するのか?今の綺麗な体を記念に残しておきたい年齢でもないだろうし。
嫁と実家でこれからのこと話すのはいいけど旅行で何があったかわからないぞ。
嫁と話し合う前に間男に慰謝料とか請求先にしてそのときに嫁と何回行為があったか確認すれば嫁が言うように一回かわかるだろ。
たぶん一回じゃないと思うから未だに嘘つかれてまで再構築しようとしたら哀れだよ

242: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 00:45:34

旅行の部分が聞きたい、つうかそこが一番重要じゃん

244: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 00:52:55

>>242
そうだよね。
ICレコーダーはちゃんと使わなかったのだろうか?
それが無いと、間男と口裏合わせしてたとしか取れん。

…と、ここまで書いて、実は嫁と間男が口裏合わせて、
一回しかしていないという状況を演出する嘘の会話を
録音していたら、全く意味が無いなと思った。

所詮、第三者の立ち会い者が居ない状況での録音なんて、
いくらでも芝居して内容をでっち上げられるよね。

245: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 00:58:22

まあ、録音を信用するのもしないのも本人しだいだな。

246: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 02:14:59

>>244イヤ、口裏を合わせてたら間男が会社をやめる必要もなくなると思われ

247: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 02:19:27

前スレ260
落ち着いたら全容を教えてください。

249: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 04:13:00
おはよう こんばんは
どっちだろう?
布団にはいったが眠れないよ。
250: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 04:16:56

おはようでいいんじゃないか。俺はオヤスミだけどナ
眠れなくても目を閉じて横になるだけでもいいぞ。
それかなんか漫画でも読んでれ。

251: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 04:18:43
250氏ありがとう。
まだ、起きていてくれたんだ。
感謝。
253: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 04:34:05
旅行は行かなかったよ。
行かせないと思ったら行けないって。これで、行ったら逆にたいしたものだけどね。
255: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 04:49:34
なんなんだろうな俺
嫁は全部話してくれたというが
信用し切れていないんだ、前にも書いたけど半々
離婚と再構築の間で揺れ動いている。

実家には縁は遠くなっているが嫁の弟にも来てもらった。
今回の件を嫁の口から話させた、不倫の結果脅されていた事 再構築する事
など 一応これで、嫁には親族に泣きこむ退路は断ったつもりだが

何と言っていいか 重い空気が漂っていたな。
途中から俺がもうひとり居て、その場を観察しているような気がしてきた。
へんな気持ちだった。俺の魂が抜けてしまったようなそんな感じかな。

257: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 04:54:17

260には悪いが全部ではないだろう。
本当に脅されていただけなら、肌着も子供に接する態度も説明がつかなくなるしな。
今の奴以外にも男がいたのなら話は別だが、
ここに至っては何回したかは大きな問題では無いと思う。
というより真実を知らない方が良いように思う。

264: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:05:52
257氏ありがとう、
嘘の上に嘘をつくにはものすごいエネルギーを
要すると思う、嫁が本当と言うならそれでいい。

将来的に嫁が今回の事で嘘がばれたら、俺は嫁を許さないと思う
それは嫁には言ってある。少なくとも家族は崩壊すると言う事。

今回の事でふと思ってしまった悪魔の自分の事を書かせてほしい
鬼畜というならそれも仕方ないだろう。

嫁が困ることは何かって考えたんだ。
相手男をコロすこと、嫁をコロすこと、男を半身不随にする事
嫁を半身不随にする事。
子どもはどうなるんだろうなとも思った。

昨日もTVでやっていたけど二人の子どもが内縁の夫にころされても
男のボ.ウ.力が怖くてなにもいえなかったと。

嫁が離婚して子どもを連れて再婚したときに、相手の男がDⅤだったら
どうしようって。

だったら不倫が発覚した時点で嫁を残して、俺と子どもで心○したら
嫁はどう思うかとかな。

もちろんそんな事はできないけど、頭をよぎったんだ。

260: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 04:57:47

疲れているところ恐縮だがいくつか質問を。
嫁さんが旅行に出かけるところまでレスしてくれたと思ったんだけど、
その後嫁さんの意思で中止になったということかい。
どちらにしても間男はゴネたと思うんだけど、どう対処したのかい。
あと、間男には浮気(強要)関係では何のアクションも起こさないのかい。

269: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:24:37
260氏へ
そうですね、その部分の報告がまだだった
嫁には男に合って直接、旅行には行かない旨を伝えるように言いました。
ICレコーダーを持たせてね。

墓参りの後、子どもを実家にお願いして、嫁を駅で降ろした
嫁が改札を通っていったのを見て駅駐車場に車を入れて俺も後を追った
もちろん嫁はこの事は知らない。

男は調査員が追っていてくれるので、メールで報告がはいる
万が一嫁を無理にでもとなった場合はその場で確保してもらうように
なっている。その途中メールのやり取りはないので
二人がグルなら電話連絡が考えられるけど。

261: 182 ◆ZepKiqLHBA: 2006/09/26 (火) 05:01:31

260さん

>嫁は全部話してくれたというが
>信用し切れていないんだ、前にも書いたけど半々

奥さんに
離婚になる可能性もある事、これまでの行動でつじつまがあわないこと
その為信用しきれないことを伝えるべきです。
再構築のためには、信用できるかどうかだと思う。
奥さんに本当に信用が回復出来る内容か再度聞くべきだと思う。

265: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:10:38
182氏お疲れ様でした。
貴方の行動力すばらしいと思いました。
将来的に離婚も含んで考えること、ベン立会いの下で嫁に
伝えたいと思います。文書も作成したほうがいいんですね。

268: 258: 2006/09/26 (火) 05:21:19

嫁さん、どんな性格の人だった?

文書を作成しろというのはね、
都合の悪い記憶はいつの間にか忘れてしまう性格の人がいるから。
ちゃんと証拠をとっておくという事。これ大事。

俺の元彼女はその場その場で、嘘も使って、自分の思惑通りに
俺を心理的に操作しようとする人間だった。俺は何度もはめられた。

書き込みからは260氏の嫁さんがそういう人には見えなさそうだが、
日記なりで、自分のその気持ちの移り変わりを
後から客観的に振り返るようにしておくと、自分が保てるよ。

260氏も、ここに書き込んだ内容のメモ、何処かに残しておいてみては。

270: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:29:48
268氏へ
嫁の性格はいたって平凡、子どもにも俺にも優しいし真面目だと思う
二人でケンカも無かったな。
お互いなんだけど、俺によく接してくれた、だから俺も同じように
接していけたんだ。

271: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:37:08
俺が遅れてついた時には、二人はもう テーブルについていた
調査員からの連絡で後から二人の入った喫茶店に行った。
二人は見える、隣は調査員。俺は店の一番隅に待った。
調査員からメールでおよその会話内容が入ってくる。
273: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:44:11
ICレコーダーで確認した内容と変わらないけど
今回の事がいやで、夫に話した事、もうこれ以上関わらないでほしい事
夫が貴方に対して慰謝料の請求をする事などだった。

男は遊びだった、メールの写真に自分の顔は写っていない事、
肌着は俺が買い与えた証拠が無い事
慰謝料と言ってもいくらもかからない事、かえって奥さんのほうが
世間にばれて恥をかく事など、平気なようだった。

274: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:49:49
これ以上、いても仕方が無い、この女は終わりだと思ったんだろうな
男は席から立とうとしたので、俺は自分の居た席から二人の場所へ
移った。
276: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 05:55:19
俺 「ちょっと待ってもらえますか」
男 「なんでしょう急に。」
俺 「俺はそいつの旦那だよ。」
男 「…ぁ、あそうなんですか。で、奥さんを迎えに、それとも助けに来たおつもりですか?」
男は一瞬ひるんだがすぐに薄笑いをうかべながらそう言った。
280: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:06:53
俺 「場所を変えよう、もっと静かな場所に移りたい」
男 「いや結構ですここで構いません、別にやましいことをしたとは思っていませんから」
俺 「貴方のしてきた事は、人間としてのルールを破った、俺も○○も被害者だ」
男 「なにか勘違いされていませんか?私も奥さんも、ゲームを楽しんでいただけですよ。それもルールを破ったとおっしゃるなら奥さんも同じです。まあ、貴方との生活が退屈だったんじゃないですか?」
嫁はその言葉を聴きながら隣で唇をかみ締めながら震えている、
テーブルに涙が止まらなかったようだ。
本当は『泣き叫び』たかったんだと思う。

281: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:07:09

間男uzeeeeee

282: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:08:42

「ゲームを楽しんでいただけですよ。」

このセリフ考えた奴、バカスwwwwwwwww

279: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:02:26

チラホラ前の報告と矛盾があるんだが、最後まで終わったら聞いてみよう

283: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:09:26
279氏すみません、矛盾は自分の中でも感じています。
嫁の肌着の事とか 当事者になってはじめて気づくことが
たくさんあるんですね。
298: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:26:16
俺 「この姿を見てあんたは何も感じないのか!」
男 「旦那に彼氏と居たところを見られてショックだったんでしょうね」
俺 「あんたには俺たちが受けた傷を償ってもらう」
男 「また慰謝料ですか、どうぞご勝手に、夫婦そろってお気楽ですねやっぱりおそろいの夫婦ですよ。」

俺が立ち上がりかけると
男 「凹るんならどうどしてください、私の慰謝料どころではありませんよ。周りにこれだけ人が居るんだから。」
俺 「…お前のしてきた事は絶対許さない、罪を償ってもらう」
男 「だからどうぞ弁護士をお立てになるんでしょ、私から慰謝料をとっても弁護士の費用で赤字ですよ、それじゃ私はこれで」

男は伝票をつかむとレジに向かいかけたがもどると
嫁に言った。

男 「ホテ○で○○さんが話してくれたように、つまらないご主人だね。早く別れた方が○○さんのためだよ。」

俺は胃に何か熱いものを注がれたような気がした。
その間こぶしを握り締め男を睨みつつ付けていたようなきがした。
男は挑発して俺が凹りかかるのを待っていたのだろう。
俺はやらなかった。打ちのめされた気もした。

男の会社に乗り込む事も考えたが、先輩の連絡を待つことに
した。これがあの場所で起こっただいたいの事です。

301: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:28:58

よく耐えたな。GJ
ま、これからこいつが堕落していくのを生暖かく見守れるだろ。

300: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:28:46

書いている奴は、小説でも書いている気分なんだろうが、こんな矛盾だらけ な文章よく書くよw
相当、頭悪いんだろうなwwwwwww

302: 300: 2006/09/26 (火) 06:29:17

すまん、誤爆した。

303: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:30:32

>>300
だったら 読むな!
お前 この間男と同類の脳みその持ち主だな?。

307: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:33:41
300氏すみません。
作家先生ならもっとうまく表現できるでしょうが
書いている最中の今、思っても○凹りたかったです。
事実でも書くのって難しいですね。
国語をもっと真面目に勉強するべきでした。
こんな冗談をいえるのも、みなさんのおかげです。

ありがとう、みんな。

308: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:33:58

まあ、昨日の時点で、この間男のふてぶてしい余裕も
遥か彼方に吹き飛んでる事だろうけど…w

312: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:39:00

そうか、既に間男は地獄を見てる真っ最中か。
婚約破棄に業務上横領の発覚&解雇、さらに慰謝料請求と。

出来ればそいつの今の姿を見たいところだな。

313: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:39:08
解雇の事は昨日書きましたが
本社総務の責任で今回の社員のした件については
会社としてお詫びする、携帯等の証拠についても嫁、俺、会社(総務)
立会いの元で本人が処分するということになりそうです。
314: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:40:08

>>313
おいおい、消すのにBの確認はとってあるのか?

315: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:40:25

間男との会談後の嫁の態度や言い分なんかも聞きたいんだが。

316: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:41:43
離婚届や将来についての文書についてはさっきも
書きましたがベンとそうだんして 作ります。

男の件は、立会いのとき分かるでしょうからこれも報告します。

321: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:45:33

>>313
解雇というと依願退職でなく懲戒だよね。
退職金出ないと慰謝料請求も満足に出来ないかな…

証拠処分に立ち会う日がいつか分からんけど、
その時の間男の様子も出来ればレポ希望。
所詮、依れる大樹あってこその自信だったのだろうけど、
さぞやショボクレてる事だろうなあ…w

324: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/26 (火) 06:50:19
男の整理っておかしいものだと思った、
ものすごい欲求があるんですよ。
嫁を、清めたいとか
他の男のにおいを消したいとか
そういう気持ちなんでしょうか、
鬼畜だと思うんですか、その一方で
この女は俺を裏切った女だという気持ちと

瞬間瞬間で変わります。

今日は落ちます。

326: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:54:13

おつかれさま。ゆっくり休んでね。あんまり無理しないでね。

327: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 06:59:23

>>324
お疲れ。
好きなように○れば良いじゃん。
再構築を目指してるなら問題あるまい。
自分の心を清めなよ。

あと、蛇足かも知れないけど、証拠隠滅の立ち会いには
弁護士も同席させておけばどうだろう?
特に意味はないかも知れないが、これでチャラにはせず、
今後も間男へ毅然と法的制裁を加えるぞという意思表示に
なるやも知れん。

331: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 07:05:12

>>327に補足。
もし間男の保持する証拠品の中に、こちらの手に渡ってない物も
あるかも知れないから、処分する前に弁護士にチェックしてもらい、
万一、新たな証拠品があれば押収してもらおう。
訴訟になった時に、証拠が多い方がこちらにも有利だろうし。

333: 名無し@話し合い中: 2006/09/26 (火) 07:20:35

ようやく事情が分かった
間男、威勢のいいこといってて、結局解雇か
ざまあみろって感じだな
よく手を出さずに耐えたと思うよ、がんばったな

772: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/27 (水) 06:11:35
おはよう、いろいろな場所で本当に大変だな
人事じゃないんだけどね。

嫁は実家での話し合いの結果、
仕事は辞める事になった、こんな事があってこれ以上あのパートには
戻りたくないし会社にも迷惑がかかるけれど 先輩を通して本社にお願いした。今後だがとりあえず俺実家が 車で10分と近いので
自宅の用事が済んだら、実家に行って俺両親の所に行けということに。
これは嫁が言い出したことだ、嫁なりの反省も入っていると思う。

俺両親はリタイヤ後、地区ボランティアとかそういう役をやっているので
その手伝いをすると。独居老人の安否確認とか高齢世帯が多いので
けっこうタヒんでいるのが分からないという 事件事故がおおいんだと。
もう近い将来は同居とか近所とか考えているので、早くなったと思えば
いいのかな。でも今回のような事でギクシャクしなければいいがと思う。

今回の事が相当こたえた事、一人で居るのが怖いというか(男からの脅ハ.クとか)
子どもたちは学校が終わると実家に向かい 嫁と合流金曜とか週末は
実家で夕飯にしたいとか俺両親が孫と会える時間が増えるのがうれしいみたい。

773: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/27 (水) 06:12:45
俺親父は無口なタイプ、お袋はハキハキというか
「おまえ、○○ちゃんはいい子だよ、ただ世間の怖さに出会っていなかった。ひょっとすると、子どもを連れて出て行ってしまったかもしれないだろう。お前も、父さんに似て真面目で平凡だからねー。(なんか間男に言われたことを身内からも言われているみたいで鬱)」

「俺の嫁はいくつになってももてるんだぞーぐらいの気持ちになりな」
(このせりふ瀬戸内寂聴がいっていたじゃねーか。)
「お前も苦しいだろうが、○○ちゃんも今後はもっと苦しむよ。こっちはいいけど自分で針のムシロに乗ろうとしているんだから。あたしだったらさっさと離婚してバリバリ稼ぐけどねぇ。」

俺が黙って下向いていると「ほれ、シャキッとしな、お前にも爺さんの血がいくらかでも流れているんだから」と頭を叩かれた
ちなみに爺さんと言うのは、元鳶の頭&恐い人とも渡り合った人、おれが物心ついた頃にはもう好々爺になってしまい、ただ孫には甘い爺さんだった。

昨日も書いたかもしれないが、ベンの事務所で嫁と今後については
離婚も視野にいれて生活していく旨を含んだ公正証書を作ってもらう。

768: 名無し@話し合い中: 2006/09/27 (水) 05:35:20

260の気持ちは本人じゃないからわからん。
でも子供の「遠い」発言からうまく再構築して欲しいな。
実際の所、愛情のある夫婦に戻るのは難しいだろうけど、
最低限、良い家族に戻って欲しい。
怒りを鬼畜行為で鎮めてw、嫁はそれで逆にうっとりしたりしてw

769: 名無し@話し合い中: 2006/09/27 (水) 05:46:59

260のことをどう思ってるかはともかく、子供には愛情持って接していたんなら母親として存在価値はあるが嫁の態度からして、子供に対しても疎ましく思ってたみたいだからな。
後ろめたいことやっちゃったから精神的に不安定で2?3回冷たくあたってしまった とか、一過性のものだったら問題ないんだろうが、多分そうじゃないもんね。

普通子供って母親大好きだから、怒られたり冷たくされたりしたら
嫌われたくなくてむしろ擦り寄って行くのに、「ママが欲しい」とまで言わしめてる。
昔のママに戻って欲しいということなのか、新しい優しいママがほしいというニュアンスなのか
どっちかは分からんが、どっちにしてもそこまで子供に言わせるのは尋常じゃないよ。

それとも、元々愛情が薄くて子供もそんなに嫁になついていなかったのかな?
結局母親として失格だろ。何よりも子供のために無視すべき問題じゃないと思うよ。

778: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/27 (水) 06:28:12
769氏ありがとう、答えにならないかも知れないが、
調査員とも駅で別れて 実家に着くまで、嫁は泣いていた悔し涙とか、安心した涙とかいろいろ だったと思う。
実家ではそうでもなかったが、自宅にもどりいつも以上に子どもたちと
接していたな、べたべたとは違うけど、
そういえば昨日の夜、子どもと風呂に入っていたとき下の子が言っていた。

子 「おかあさんの手が暖かくなってきたよ、」
俺 「?なんだそれ?」
上の子も 「うん、土曜日に旅行いかないで、帰ってきたでしょ、寝ているとねギューっとしてくれた、それで起きちゃったらお母さんがね、泣いているんだ。知らんふりしちゃったけど。」
俺 「そっか、おかあさんの疲れていたのが直ったのかもしれないな。」

本心なのか、嘘なのか もし嘘だとしたら 女優になれるか
なんてツマンナイコトをいっている俺できるなら
本心で居てほしいが、嘘なら俺も子どもたちもタヒぬまで騙し続けてくれ。

780: 名無し@話し合い中: 2006/09/27 (水) 06:36:04

>>773
これ以上、話に嘘があるようなら離婚も辞さないって事だけど、
間男の証拠処分の場に立ち会うのは何時?
処分される前に、証拠の品をあらかじめちゃんと検証しておきなよ。

嫁の「脅されて関係を一度だけ強要された」という主張が真実なら
パワ八ラでも間男を訴えられるが、もしそれ以外の「合意の下での
複数回の関係」を証明する証拠が出て来たら、処分せずに押収して
離婚訴訟に向けての証拠固めに徹してくれ。

立ち会いには、弁護士も同席させる事をお勧めする。

80: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/28 (木) 05:54:03
おはよう、夜が明けたね。
ずーっと窓の外の闇から朝が来るのを見ていた。

返事が出来ないで、こちらからの一方通行になってしまったので
出来る限り返事をしたいと思います。
書き込みしてしまったことは 訂正できないけど、間違った事などが
あったら許してほしい。俺にとってこんなにショックなことは無かった
からね。

92: 名無し@話し合い中: 2006/09/28 (木) 07:05:02

立ち会いの日がいつかは分からないけど、それまでは書き易い時間に
書きたい分だけ少しずつでも綴って行けば、気持ちの整理にもなるよ。

間男の証拠は、出来ればその場で全部内容を弁護士に確認してもらいなよ。
「今後の訴訟の材料として使えるブツを探す」という名目なら、弁護士も
サービスで引き受けてくれるだろう。
いちいち興信所に持ち込まなくとも、興信所の調査報告結果を持参して
その場で付き合わせてもらえば良いだろう。

何にせよ、闘いはまだ終わっちゃいない。
少なくとも間男への制裁が確定するまでは、最後まで気を抜かず頑張ってくれ。

380: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/29 (金) 06:10:23
朝、4時半ごろ目が覚める
しばらくリビングで なーんにもせずに(できずに)
一人でいるんだ。でも、一人でいるといろいろな事が
頭の中に浮かんでくる。

嫁、子ども、先輩、両親、無くなった嫁親、男、
コーヒーを入れて窓の外のが白々としてくると
ちょっとホッとする。あー朝が来てくれたってね。
当たり前のようにまた1日が始まるんだね。

381: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 06:23:55

>>380
一回だけってのがミソなんだけどね
間男の方は一回したら自分の好きに出来る自信があるし
口説かれた女の方は一回したら冷めるだろうって感じ
散々口説かれて一回したら翌日から連絡無しや
「やっぱり別れよう」と言われた経験が過去にあったら
この「一回だけ」に引っ掛かりやすいよ
職場で恋愛相談している振りをしてリサーチすんだよ
親身になって話を聞くタイプ
自分に自信が無いタイプが餌食になりやすいんだよ

384: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/29 (金) 06:31:29
381氏
朝からありがとう、嫁も俺も恋愛経験はほとんど皆無と言っていいね。
俺が女なら、嫁もパターンもあったわけだ。
似たもの夫婦とはよく言ったね。

ありがとう それじゃ落ちます。

386: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 06:42:56

>>384
てか夫婦揃ってカウンセリングに行けよ
再構築ってよりマイナス状態からのスタートなんだし
無理して信用しようとするな
自分の嫁がどう言う人間なのかよく観察しろ監視じゃないぞ
自分の嫁だから何もかも理解しているつもりでいるかも知れないが
実は何にも知らなかったって事は多いんだぞ

388: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 06:51:39

このまま自然の流れに任せていても、再構築なんてまず無理だと思う。
>>386の言うカウンセリングを受けて、互いに本当の事を洗いざらい
ぶちまけなきゃダメだよ

385: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 06:32:22

>>260嫁の場合、状況や各人の証言を照らし合わせてみると、
とてもじゃないけど一回だけの関係とは到底思えんわ。
本気で再構築を目指すなら、現実から目を背けていてはダメだ。
本当は何があったのかを、洗いざらい嫁に白状してもらわないと、
後から真実を証明する動かぬ証拠が出た場合、再構築は不可能になる。
今からでもまだ遅くはない。
「今ならまだ許してやる本当の事を話してくれないか。」
と嫁に持ちかけて、本当の事をしゃべらせなよ。

389: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 06:55:04

>>385はげどう

>>260

子ども 「おかあさんがほしい。」
俺 嫁 一瞬沈黙。
嫁 「なに?おかあさんはいつもいるじゃない。」
子ども 「前みたいにお話したり、一緒に遊んでくれるおかあさんがほしい。今のおかあさんは、おかあさんじゃないもの。」

この会話の意味するところ、真実をもう一度考えて見た方がいい。
間違いなくまだ何か隠してるよ。

391: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 07:02:39

>>389に同意。
一度や二度しかしていない短い関係なら、子供はここまで思い詰めないよ。
相当の長い期間放置されないと、こういう反応は示さないのではないか?
つまりは、嫁と間男との関係はそれだけ長期に渡っていたって事だ。

392: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 07:07:03

260は現実直視しろよ!!
お前はヘタレでそれでいいかも知れないが、子供ないがしろにした馬.鹿嫁に これからも親を続けられる子供にとっては、まだ何も解決してないんだぞ。

393: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 07:09:47

>>390
自分の意思で旦那を裏切ったのが一度で
その後の関係は強要されてたって意味だろ

394: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 07:10:20

間男とはいつ対面するんだっけ?

403: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 08:05:17

間男との交渉の予定とか間男の今の様子とか具体的な事何も書かないのな。
嫁の様子すら一、二行だけか。
いいかげん皆なにを聞きたいか理解できないのか?
愚痴吐きたいだけなら来なくていいよ。
アドバイスしてるレススルーして何がしたいんだかさっぱり解からん。

421: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 09:28:00

260にああだこうだ言っている輩に問いたい。

260の行動に賛成でも反対でもいいが、半ば脅ハ.クというか“俺様の言うことが正しいから言うこと聞け!“の言い方する奴って何様のつもりなんだろうか?
お前らが当事者なら何言おうと構わないが、当事者を混乱状態に陥れようとする悪意が滲み出ていてマジウザイ!
時々あちこちに出没ヤジ何とかよりも質悪いから消えて欲しい。

427: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 10:08:49

260はいつまでいるんだろう?
自分の報告を終えて、去った方がいいかもな

なんか基本的にまじめなのはわかるけど
ここにいると叩かれるから。
なんか気の毒に見えてくる。

432: 名無し@話し合い中: 2006/09/29 (金) 10:22:06

理解できないやつはもう理解しなくていいんじゃね?
同じ状況にあるわけでもないんだし、所詮他人だし、そもそも無理に理解する必要もない。

559: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 05:41:29
もうここにこないほうがいいみたいだね。
自分が来て荒れる事は本意ではありませんし。

自分宛に書いて頂いた事への返事をするのが礼儀だと思った。
それがかえって誤解を与えてしまっているというか。

男のマンションへは今日行きます。
詳細は後日こちらで報告します。

返事は誘導された場所で書き込みをしたいと思います。
ここでの書き込みは、嫁に見せたいと思います。
男の考え方、世の中の考え方、第3者はどう思っているか
本人に考えさせるいいきっかけになると。

560: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 05:42:22

いや、来い。
こんな所で負けてどうするんだよ。

563: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 05:58:55
560氏
そうなのかな、ありがとう、本当は筋から言えば
ここで書き出した事だから、ここで収めて終わりにしたいんだ。

561: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 05:44:31

ついでに書けば第3者の俺から見れば、ほとんどの煽りは
奴らの意図している方向に進まないからと思える。

563: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 05:58:55
561氏
アドバイスはアドバイスであって、きめるのは自分自身という事だね。
ここでの書き込みは、いろいろな人の思いが分かるから
自分なりに真面目に答えようと思っていたんだ。
煽りと思われる人にも自分なりの答えを返したつもりだったのだが。
562: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 05:46:27

で、現在、男の職場での待遇はどうなってるの?

563: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 05:58:55
562氏
男会社からは今日の立会いの事意外は連絡はない。
先輩の話では会社監視下に置かれているらしいという事は聞いている。
さまざまな証拠を廃棄されないようにするためだと思うが。
今日は男の両親も立会いに出てくると聞いたが。

564: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 05:59:58

なんでこんなに必タヒなの、みんな。
サレ夫が通常の精神状態じゃないことぐらい、わかってあげようや。

565: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:05:45
564氏
ありがとう、今 FMでバロック聞きながら
書き込んでいる。なんかいいねバロックって。

以前は聞く気もしなかったんだが、年齢のせいか
それとも氏が言うように精神状態のせいなのかな。
でも、バロックが心地よく耳に入ってくるよ。

566: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:09:42

>>565
バロックか、俺も好きだ。
マタイ受難曲なんかどうだ?w

567: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:17:52
566氏
マタイ受難曲?
聖書っぽいね、さっぱりの素人だから
バッハとかヴィヴァルディの名前とか
曲を聴けばああ、あの曲は程度のもの。
カッコよく書けば(カッコよくないけど)
傷ついた心には本当に心地いい。
なんだろう、いつもより穏やかになれる。

マタイ受難曲聞いてみます。

568: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:18:29

>>260
ともあれ、立ち合いの日に、嫁が嘘をついていたとしたら
ばれるだろうから、立ち合いの様子を書いてくれればもう荒れない
と思う。

573: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:35:34
568氏
嫁と男は別々話を聞きたいと思っている
もちろんベンは立ち会ってくれるし録音もする。
そのほうが、間違いはないだろう

569: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:18:49

今、思い出せないから聞くけど、嫁さんの退社はすんなりいったんだっけ?
派遣会社から何かいやがらせとかは無い?

俺多分260と同年代
でもバロックってどんな曲なのかわかんねぇwww

573: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:35:34
569氏
書いていなかったね、パート先の会社本社から嫁の会社に連絡を
入れてもらって月曜からは行ってない。
派遣会社には出向いて退社する旨伝えたよ。

俺の実家親が緊急で入院し長くなるので退社しますという事で。
会社はパート先から連絡が入ったと事で何かがあったのは
分かってしまったと思うけどね。

バロックはそれまでなんとも思っていなかったけど
今の自分の波長とあっているのかもしれない。

570: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:21:36

離婚届とか嫁との話し合いは進んでるかい?

573: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:35:34
570氏
離婚の話は、もし嘘をついていたら、今後自分が
家族生活が維持できないような気持ちになったらと
そのような話はしている。
嫁は納得している。どんな理由があっても自分でしてしまったことだから
そのように言っている。

今日その答えが出るかもしれないね。

571: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:25:55

落ちるまでに間に合うかな?
とりあえず質問。
嫁弟は現状を知ってる?
嫁は携帯持ち続けてる?

576: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:39:57
571氏書いたと思うけど、嫁実家からきてもらったのは弟、
今回の事はすべて話した。嫁の退路はないんだ。

携帯は持っていない。昼間は俺実家に行っているから。
いらないって。

580: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:44:02
566氏
マタイ受難曲、今試聴しました。(第1曲)
合唱曲なんですね。暗い曲っぽいのに
なんで涙がでるんだろう。いい気持ちになれます。

582: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 06:47:36
今日の書き始めは辛かったけど、今日のみんなには励まされました。
やっぱりこの時間がいい

では落ちます。

583: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:48:25

立ち会いは今日だったのか。
変な先入観や思い入れなく、客観的に淡々と事実の確認に徹してくれ。
弁護士が側に付いて居てくれるなら出来ると思う。

584: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 06:48:58

>>260
がんばれよ!

599: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/09/30 (土) 09:06:25
自分の時間外にごめん。子どもを実家にお願いして。
今から、出かける。今朝書けなかったことを少しだけ。
嫁も一緒。ベン、先輩、本社総務、
ベンのアドバイスで調査員も来てもらう事にした。また少し金かかるけど。
ここでのアドバイス、励まし、ものすごく
勇気をもらった。嫁が外で待っている。

書き込みは、明日になるかあさってになるかわからないけど。
とりあえず出かける。基本的には今日で全てを終わらせるつもりです。

それでは気団のみんな
行ってきます。

600: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 09:11:02

>>599
がんばれ!

601: 名無し@話し合い中: 2006/09/30 (土) 09:14:37

>>598
だまされるな!
嫁はそう言ってお前の同情を引こうとしているだけだ!
こういう女は、ほんとに腹が立つな!

736: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/02 (月) 05:22:13
おはようございます。
終えてきました、いろいろとアドバイスありがとうございました。
詳しくはかけないけど、男は過去にも同様の手口で女性と関係を持った
資料もありました。それは男の会社本部で処分するとの事。

男の住まいには、実家から出てきた両親もいました。
成人してもう子どもじゃないのに、3人で土下座は惨めに見えました。
嫁、ベン、調査員、俺とで資料を精査。
年老いた父親が「申し訳ございませんでした。」と言うのみ。
母親は下を向いたまま泣いているし、男は沈黙したまま。
ベンが一方的に請求その他をして終わった感じ。
先週の勢いも何も無かったです。まあ、両親以外は四面楚歌だから
どうしようもないという感じでした。

住まいを出て、先輩と知人、総務、と私たちで遅い昼食をとることに
なり会社としての慰謝料というかお詫びの形を支払いたいと
まあ、口外しないでほしいということだろう。

ビジネスは理で動くといったが、お客様は情で動くから
1%の売り上げ減でも結構な痛手になると。
一般消費者相手の商売はスキャンダルに神経を尖らせていると思った。

具体的な金額とかについては、ベンに一任すると言う事で
全てが終わって、実家に子どもを迎えに行った時には夕方になっていた。
実家で晩飯を食べて、帰宅。

ベンから嫁には俺が前に伝えた事を
文書にしたものを見てもらった、嫁は全て従うことを約束した。
俺もなんか圧し掛かっていた物がなくなった様な気がした。

ざっとこんなところです。
この時間に起きるのは癖になってしまったみたいです。
でも土曜日までと今日とでは気分が違います。
コーヒーの味までよくなった気がします。

737: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 05:26:15

>>260
お疲れ様でした。
ゆっくりとお休みください。

738: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/02 (月) 05:41:32
737氏
ありがとうございます。
土曜の深夜から日曜の朝にかけてずっと一緒でした。

行為とかじゃなくて、嫁が俺のところに来て
ずっと抱き合ったまま。俺も黙っていました。
時々「ビクッ」とするけれど、強く抱きしめてくる。
ただごめんなさいとありがとうを時々言っていました。
しばらくすると寝息をたてていましたが。

それを見て俺も寝てしまいました。

740: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/02 (月) 06:02:22
基本的には返事というか書き込まれたことに関しては返信しようと
思います。
男は会社が損失受けた分に関しては、返済する事になるらしいです。
実家両親が家財土地とか処分するのではないでしょうか。

744: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/02 (月) 06:09:54
俺の例は特殊かもしれませんが、個人個人みんな違うと思います。
俺の場合たまたま再構築に進むことにしただけで、場合によっては即離婚も あったと思います。
ここのみんなには本当にアドバイスをしていただいてありがとうございました
励まし、苦言、みんな助けてくれる言葉だと思い感謝します。

マタイ受難曲 図書館にあるといいなー。
夫婦で聞いて見ます。

それじゃ 落ちます。

745: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 06:11:30

>>744
とりあえずお疲れさま

核心には触れずか…

749: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 06:56:39

>>745
核心の所について詳細を記さなかったという事自体、嫁の証言に偽りがあった、
すなわち実態は、「一度ならず何度も合意の下でしていた」という事実を 雄弁に物語ってるんじゃないか?

まあ、事実関係がどうあれ、260は再構築の方向で突き進むというわけか。

752: 名無し@話し合い中: 2006/10/02 (月) 08:26:54

>260氏
とりあえず決着してよかったね。
言葉から気持ちが落ち着いてきた事がよくわかる。
気持ちにケリがつくのにもう少し時間が必要だろうけど、
すべてなんかいい方向に進みつつあるね。
とにかく乙!

771: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:02:02

260は名無しにもどったのか?

772: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:05:37
見ていますよ。
今朝も4時半に目が覚めました。
774: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:09:00

>>772
名無しに戻っていないということは
何か報告ですか?

776: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:12:10
774氏 名無しですね。
レスへの返事をしようか迷っているのと
男会社と男からの慰謝料の事が決まったら
報告しようと思っています。
775: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:09:43
強要というか脅しと言うか、
1回と言うのは 男も認めていました。
手口は 決まっていて、パートの奥さんを略奪るというか
相手は既婚かだら大げさにはしたくないし、後腐れない関係の
女性が多かったらしいです。
779: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:18:12
独り言、大事マンブラザーズの「それが大事」という歌を
ラジオで聞きました。
『負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じぬくこと
だめになーりそうな時それを忘れなければぁー』
もう15年ぐらい前の歌でしょうね。確か。
合宿の最終日に無理やり覚えさせられてたな。
なんか思い出してしまいました。

今の自分に足らなかったものが全部詰まっているような
そんな気がします。

777: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:16:04

今日も気分は落ち着いてる?

783: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:22:50
777氏
はい、日曜からずいぶん落ち着いています。
嫁と話をして、病気検査&病気検査かな行ってきます
778: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:16:59

子供と母親のコミュニケーションは大丈夫?

783: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:22:50
778氏
こどもは嫁にべったりです。嫁もこどもにべったりです
今までなんか我慢していたのかなって、
時間を取り戻そうという感じでしょうか。
780: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:19:21

嫁のメモ帳見たんだよな?
それも1回のみの記述だったのかな?

785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25
780氏 はい、そうです。
781: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:20:09

ところで、
再構築について厳しい意見が出てましたが、
過程にある重圧に耐えるために、後付けの
理由や自分に○うことは悪いことだとは思
えません。

お二人が幸せになれることを願っています。

785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25
781氏
それは、あります自分に言い聞かせるためというか
自己暗示を掛けるというのでしょうか、
嫁が俺の顔色を伺わなくても言いように自分に言い聞かせています。
782: 後悔の塊: 2006/10/03 (火) 06:21:37

260◆さん
わたくしのレスも読んだことがあるかと思います。
こんなわたくしから言われても何とも無いでしょうがあなたは素晴らしく出来た人なんだと思います。凄いとかそんなんじゃなく、感じがって言うか…カッコイイって言うか…
意味無いレスをスミマセン、サラーっと流して…何となく言ってみたかっただけです

785: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:30:25
後悔の塊さま
自分の気持ちを変えるためにも、ネームを変更するとか
口に出してしまったことは実現されてしまうと聞いたことがあります
悪い結果を想像すると、そのようになるし
ある意味思い込みだと。

あと、自分ひとりで出来る事はたかが知れています。
周りの協力が無い限り私だって厳しいですよ。
ここのかたがたには本当に元気付けられました。

784: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:30:20

そうか、母子関係が修復される(た?)んなら再構築の選択は間違っていなかったな。

786: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:32:34
784氏
子どもと嫁が仲良くしているのを見ると
うれしいです。
家の中に新しい幸せの時間が来たようなそんな気持ちです。
787: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/03 (火) 06:33:41
朝食の準備してきます、
それじゃ落ちます。
788: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:52:11

間男と嫁と口裏合わす機会など無かったろうし、
「一度だけ」「強要された」という嫁の供述に、
偽りは無かったという事か。
考えてみれば、嫁が260氏の事を「つまらない男」と
間男に漏らしていたのが「強要」される前の話なら、
辻褄も合うわけだ。
狙いを定めたパートの主婦達に親し気に近付いて、
普段の生活における不満や愚痴を引き出して、
相手の心に上手く入り込んでモノにするのが
間男の手口だったのだろうな。

789: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 06:59:07

主婦ウケし易い話題と言えば、旦那への愚痴が定番だから、
その手の話で盛り上がらせて相手を油断させ、心の隙が
出来た時期にシ酉でも飲ませて一気に・・・
って感じで、これまでやってきたのかな。

790: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:04:47

>>788-789
だったら余計最低な女なんだけどね。
んな下らん事で転びやがって。

791: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:08:16

しかし、間男と旅行先で一緒に写った写真とか
嫁が子供たちから心が離れたような姿とか

説明し切れてない部分があるのだが

792: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:11:41

肌着と写真は強要されてたはずなのに、何で大切に持ってたのかねえ。

793: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:23:58

だよな。問い詰められて「一回だけ」なんて誰でも思いつく文言だよな。
口裏あわせずとも出ると思うよ。
そこからボロが出るか否かは様々だろうが。

794: 名無し@話し合い中: 2006/10/03 (火) 07:32:31

再構築を選んだんだから、そこら辺は目をつぶったほうがいいだろ。
無理やりに突っ込みなさんな

933: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/04 (水) 06:18:53
おはようございます。
ここのみんなの意見は、見せようかなと思います。
今回の事で先輩以外にも相談している人がいる事は話しています。
自分の今回の事が第3者にはどのように見られているか
匿名性があるが故に、本音で書き込んでくれていること。

再構築を選んだ事の賛否両方の意見、さまざまなアドバイス。
出来るなら本人に書き込ませようかなとも(ルール違反ですが。)

検査、行って来ました。
来週結果を聞きに行ってきます。
結果が最後の報告になると思いますが
それまでには男と会社との結果もお知らせできると思います

肌着についてだけ
肌着と写真などに関しては、旅行のときに返そうと思っていた事
捨てないように脅されていたと、話しています。

裏切られた相手を信じていくわけですから、
大変かもしれませんけれど、その先にあるものを目指して意向と思います
最初からだめと思えばだめだけど、
将来また同じことを繰り返されたらそれは、自分の責任だと
導けなかった自分の責任だと思います。

裏切られても裏切る事はしないで行こうと思いました。
前に書いたかもしれませんが、ベンと嫁と3人で
今後、同様のことがあった場合の文書は書いてもらいました。
現在のゆれいている気持ちも含めてですが。

あくまで文書は保険です。
こんな俺は詐○られるのはたやすいことでしょうね。

それじゃ 来週の報告まで 落ちます。

934: 名無し@話し合い中: 2006/10/04 (水) 06:35:48

律儀なレス乙!
嫁に読ませるのは260の判断でいいだろうけど、書かせるのはどうかな?
260にはうまく再構築して欲しいと思って色々レスしたけど、
嫁さんが出てきたら俺は間違いなく叩きまくる。
悪い事言わないから欠かせない方がいい。

615: 名無し@話し合い中: 2006/10/18 (水) 17:11:58

260さんの最終報告ってありましたか?

617: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/19 (木) 04:24:21
ごぶさたしています
260です。
大変申し訳ありませんが
最終報告を11月までまっていただくよう
お願いしたします。

妻はここは見ています。
どんな事を書かれているかも見て知っています。
反省も含めて、男の気持ちと言うものを知ってもらおうと
思いました。

報告を延ばさざるを得なくなった理由はそのときに書きます。

618: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 04:33:37

待ってるよノシ

620: 260 ◆q07s8ovBkE: 2006/10/19 (木) 05:18:26
ここに書いている事が、男の会社総務が知りました。
本当は書いてもらっては困るのだが
書くのは会社処理が終わってからにしてほしいとの
連絡があり、ベンからも
「こういう事されると困るんです」と言われました。
先方の処理が10月いっぱいまでかかるので
そのあとなら構わない、ただし書く前に
内容のチェックをしますという事です。
621: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 05:29:28

じゃあレスアンカーも控えてw
独り言ね。

相手に手の内見せちゃう事にもなるしね。
弁護士とよく相談の上こってりとそいつを絞り上げてくれ。
俺は報告待ってるよ。

623: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 06:08:06
622氏、621氏
ありがとうございます。
ここまでの事は書いてしまったので
もう仕方がありません。

11月になったら最終報告します。

現状を少しだけ、実家に同居する事になりました。
妻は居ます、明るくなりました。
元に戻ったという感じ。ひょっとすると強くなったのかもしれません。

妻の実両親が○くなり、俺の両親はいるけど、そろそろ
年も年だからという事で、それに俺の母親と妻は仲良しですね。
世間で言う嫁姑問題は(今の所)発生していません。
同居となるとわかりませんが。

では来月まで。これで落ちます。

624: 名無し@話し合い中: 2006/10/19 (木) 07:50:23

中間報告乙!

452: 260: 2006/11/28 (火) 06:20:31
申し訳ありません。260です。酉忘れてしまいました 本人です
今月中に報告と思っていましたが、来月にずれ込みます。
ちょっとだけ報告します。

年内に実家に引っ越します。
嫁はいます。普段は昼間実家にいます。
母親は元気なんですが、父親がちょっと具合が悪くなったりしているので
病院に付き添ったり、空いた時間は母親の手伝いというか町内の
手伝いなのかな。
実家に同居というのは嫁から言い出しました。
自分の実家とは両親がタヒんで、疎遠になってきて
できればたくさんの家族がいたほうが良いから
俺の実家に同居したいという事です。
まあ、そのほうが俺も安心できるし、子供たちも喜んでいます
今の賃貸も実家も学校は変わらないでいられるし。

男と会社の件はその時に報告します。
ひとつだけ、人には親切にしておくことを今回知りました
それがどんな形で返って来るかわかりません。
ただ、昔の人は恩義を忘れる事はしないということです。

申し訳ありません、引越しが終わって落ち着いたら
最終報告に来ます。

453: 名無し@話し合い中: 2006/11/28 (火) 06:29:15

260乙
嫁は裏切って他人が恩義を忘れないとは皮肉だな
ところで嫁さんと夫婦生活はあるのか?

459: 名無し@話し合い中: 2006/11/28 (火) 16:42:25

260久し振り。乙です。報告待ってます。

471: 名無し@話し合い中: 2006/11/29 (水) 03:46:42

260さん。あんたは良い人だな。
裏切られても裏切る事はしない…良い言葉だ。
今後の人生に、幸多かれと祈ります。
(奥さんも魔が差したんだな…。家族で出直してくれ。)

53: 260: 2006/12/08 (金) 07:40:28
おはようございます。
以前お世話になりました、260です。
引越しは終わりましたが、
来年自宅を一部改造します。
古くなった風呂とかトイレとか水周りが
中心になりますが、あちこちガタがきているので
工務店さんに見てもらいました、造りは古いけれど構造はしっかりしているので
壊して立て直すような住宅ではないという事です。

↑これはあまり関係ないですね。では本題に入ります。

嫁の事は前回書いたとおり
昼間は俺の実家に行って、俺の両親と一緒にいます。
実家の町内は今まで住んでいた場所より、高齢化がすすみ
若い人が引っ越してきてくれた事を喜んでくれました。
何をするにも、若手が少なくて困っていたみたいです。
嫁も俺の母親と仲良くやってくれているし、
母親は「○○さん(嫁)を離しちゃだめだよ。やってしまったことは仕方ないけど あの子は今、一所懸命に生きようとしている、それをお前が支えなければいけないんだよ」

男の事ですが、
会社から相当の損害賠償をさせられる事になったようです。
それが男だけに留まらず、フロアの上司、支店長、エリア担当部長、本社役員まで含んだ
社内全体の粛清(ちょっとおおげさ)につながっているようです。

こちらのベンと会社のベンとのやりとりで男からは100万の慰謝料が払われることになりました。
それとは別に会社からお詫び金とでも言えるお金が入りました。

55: 260: 2006/12/08 (金) 07:41:30
訪問は私の実家に来たのですが
会社総務がお詫びと報告に来たときに、本社取締役員も同行して来ました。
役員は私の母親を見たとたん最敬礼、(!)
母親 「あら△△さん、ひさしぶりね。」
役員 「このたびは私どもの社員が申し訳ないことをしました。 このとうりお詫び申します。」
一緒にきた総務もポカンでした。

あとで母親に聞いた所、役員がまだ20代の平社員だった頃こちらの地元のヤバイ連中と トラブルがありどうしようもなくなった時に、たまたま話を聞いた母親の父
(私から見たら祖父)が間に入って、とりなしてくれてトラブルを治めたそうです。
役員は結婚し子供が生まれたばかりでしたが、下手をしたら命をとられるかも知れないようなトラブルにまで発展しました。会社弁護士はいましたが、個人に警備がつくような
そんな事はなかったそうですから。

その時お世話になった方のご子息に自分の会社の社員がとんでもないことをしたと知った役員は会社の締め付けという事もあり、総務と人事でチームを作り全社的に粛清に乗り出したようです。

「会社は理で動きますが、お客様は情で買い物をされます。」以下は先輩と今回の事でお世話になった先輩の会社友人を私がお礼の席を設けた時の話です。
男が会社に支払う金額は離れた両親の土地家屋の整理、男兄弟親戚から借りまくってなお足りないとかという事です。

男と両親は破産を申し出たそうです。
男と両親は親戚親族から完全に離別状態になったようです。
「男のいた支店の上司&支店長は来年の3月を目途に遠隔地への転勤か、窓際にして解雇 だろう。売り上げの為に知っているのに知らんふりだからな。」と

56: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 07:46:03

>>55
乙。乙。
未だにその会社からカキコ規制はあるのかな?

60: 260: 2006/12/08 (金) 07:55:07
>>56
会社名その他、ここに書き込む前に
教えてくれるようには、言われています。

58: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 07:48:51

100万の慰謝料は、入金済み?
まだだったら回収は難しそうだな。

60: 260: 2006/12/08 (金) 07:55:07
>>58
お金は払い込まれました。
ベンと調査会社に支払って、ほとんどありません。^^;

61: 260: 2006/12/08 (金) 08:00:14
嫁と二人だけになる時間がありました。
この事は、あとで書かせていただきます。
会社に行くので、それではまた。
実家、なにもかもが懐かしいですね。

62: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:01:07

>>53
自宅の改装って事は260実家に住む計画は白紙になったのかな?

ところで嫁さんにはまだココを読ませてる?

64: 260: 2006/12/08 (金) 08:02:38
最後に、実家の改装です。
それじゃ。
65: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:08:23

260氏、だいぶ落ち着かれた様だな。
嫁と幸せにな。

67: 名無し@話し合い中: 2006/12/08 (金) 08:18:26

260お疲れ様。
嫁の反省の弁待ってる世。
しかし間男への制裁理想的過ぎだな。

101: 260: 2006/12/21 (木) 12:44:39
何回もすみません。本人です。
今、仕事の途中で実家に寄れたので
書き込んでいます。

9月からの事、思い出しながら
まとめて書こうと思いますが、引越しや
来年の自宅の改築改修で打ち合わせとか
日曜日も無い状態です。

103: 260: 2006/12/21 (木) 12:51:22
事実関係で書ける事として
病気の類はすべて陰性でした。
お騒がせしました。
それと 男との間には妊娠はありませんでしたが、
私との間にもう一人子供ができます。

105: 260: 2006/12/21 (木) 12:55:37
今夜、お世話になった先輩と先輩友人とでお礼を兼ねて
席を設けました。
相手会社の処分も終わったので、そちらの区切りもつきそうです。
実際の移動とかは2月とか5月とか仕事が忙しくなくなってから
になるそうです。
106: 260: 2006/12/21 (木) 12:58:59
それでは、出かけますので
昼は両親と嫁と私とで食べました。
嫁の表情が穏やかになったような気がします。

今日、家で昼を食べる事は言っていませんでしたが
戻ったらうれしそうな表情でしたから
安定安心というのでしょうか、
この先はわからないけど、離婚という選択をしなくて
良かったといえる人生にしたいです。

それでは年内に。

107: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 13:07:20

>>103
いつできたんだ?

108: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 13:15:20

えーー本当に実子?

120: 名無し@話し合い中: 2006/12/21 (木) 16:29:59

>>105
260さんとりあえずおめでとう。
あなたの人生に幸あらんことを!

987: 去年いた260: 2007/06/30 (土) 09:12:05
昨年はこちらにお世話になりました。
昨年末で報告をそのままにしてしまい、すみませんでした。
とりあえず子ども無事生まれました。
高齢出産の不安もあったりしたんですけどね。

調査会社の人が休暇を利用して、男のその後とか教えてくれました。
調査会社といっても大きな会社ではないのですが
今回の事で例の会社と少しずつ仕事が入るようになり
そのお礼の意味もあるのでと言っていました。

知りたくなければ良いですが、と言われれば聞きたくなるのが人間ですから。

今から嫁と生まれた子どもを迎えに行きますので
また今夜か明日に来ます。

989: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 09:48:13

>>987
3人目だね。
一番の功労者である上のお子さん達、弟か妹が出来て喜んでるでしょう。
世間の怖さと軽はずみな行為による後悔と不安、そして家族の大切さを心底痛感した奥さんだ。
しっかりと守って、5人仲良く暮らしていける事を心から祈るよ。

9: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:21:12

「去年いた260」の書き込みに応答するレスがない
これは或る意味で当然ではないかな、と。
wikiのまとめサイトでも人気はイマイチだし。

要するにプリン嫁の不貞という厳然とした事実を
なんとか間男に非がある、嫁は被害者(的)立場だった、とそう見せよう見せようと
「去年いた260」氏は文字通り狂奔しまくって、それが鼻に付いてしまう。

彼が再構築をするのが必然なんだと思わせ、大向こうにも
賛同してもらおうと必タヒで工作をしている感ありありでお腹いっぱい。

所詮他の男を受け入れ、事実から
目をそむけ見ないようにしてしまう。
そんな己の態度や感性を責められないようマタイ受難曲がどうだこうだ
と話をそらそうとしまくる。

とどのつまりは厳格な制裁を課したすえでの再構だという
ポーズをして結局はお茶を濁しているだけだ。
去年いた260氏的な現泣くな制裁なるものだって、よくよく中身を見ると
間男サイドだけ。嫁への制裁はほとんど名のみで実はないものばかり。

へたれな自分を化粧をして誤魔化しているだけの所詮は卑怯なええ格好しいだ。

12: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:40:32

>>9
260氏が幸せなことがうらやましいのか?
ねたみか?

ばかなのか!

13: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:42:06

まあ、ケースバイケースという事で。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:51:43

俺はまとめサイトで260を読んだくちだが確かに読後感としては「なんだかなぁ~~」だった。
男は浮気相手よりも妻に怒りが向かい、女は夫ではなく浮気相手に怒りが向かう。というが260は間男だけ制裁して嫁にはなんちゃって制裁、それも制裁「らしきもの」しか加えていない。
260のやってることってまるで女の復讐みたいだなと読みながら感じたな。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:56:12

>>14
間男の制裁も間接的(会社)が主で
260に土下座して謝ったわけではないようだから
なんだかスーッとしないんだよな

17: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 14:57:51

>>16
それだっ!!!
なんか全てが他人任せなんだよな。
会社であり母親であり

19: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 16:00:43

>>9
260が今幸せなら、アンタの妄想はホントに意味が無い。
わかってても書き込み公開自行為したいんだろアンタ?

本当のキチだな>>9は。

24: うーん: 2007/06/30 (土) 19:06:27

260さん叩いてるのって、過去ログ読んでないの
バレバレだな。書かれてる内容とあんたら言って
ること全然あってないじゃない。

26: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 19:55:47

>>24
そう思う。何もきっちり型にはめて離婚して制裁することだけが良い結果
じゃないと思うし、まとめサイトを読んで、去年の260さんは大変だった
んだな。でも、これから幸せになってくれ!って気持ちになれたよ。

27: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 20:40:40

260の事件は、久しぶりに読んでも「ああよかったな」と思える話しだったと思うが?
久しぶりに働きに出て自分を見失って一回だけ過ちを○した260嫁が、写真と取引の停止をちらつかせて関係を強要する卑劣な男に悩まされ
260にも今更相談できずに悩んでいた姿。
すべてを知っていてなお、旅行に連れ出される前の晩に、夫婦の、家族の絆を差し出して嫁の心の戸を叩く260
それに号泣して応える嫁
間男の不倫常習○との対決、そして人の繋がりによる思いがけない勝利(強要男の上司までが会社人的に抹サツ)。
これから新たに家族を再構築して行ってくれ、幸せになってくれ、と願いたくなるよ。

68: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/06/30 (土) 22:52:08

で、260が一向に現れない件について。

97: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:16:24
改めて
半年以上報告が出来なくて済みませんでした。

言い訳になってしまうけれど、会社の株主総会が6月末にあるから
知りうる限りのマイナスは外部に漏らさないようにしているらしい
自分の今回の事もその中に含まれているので乗り切るまで待つように
言われたんです。

昨年の9月から10月にかけて起きた事には、
周りにいる知人先輩に恵まれてる事に感謝します。

2ちゃん気団の人たちには本当に励まされた。
くじけそうになったりめげそうになった自分は
現実で支えられている以上に、2ちゃん上でこんなにも
支えられるとは思わなかった。

ここで吐き出せばいいかな程度に思っていたから
実際に起きた会話とか出来る限り書き込んだ。

実際に自分に起きてしまった嫁さんの事は
追い出す事が出来なかった。

『ボランティアでまた不倫した云々』の書き込みは
他の人が勝手に書いたもので、自分は書き込んではいない。

ボランティアというか町会の集まりにイケメンはいない。
ほとんど敬老会とか義父母の世話焼きの嫁さんとか、いずれも
年上のおばさん連中の集まりがほとんど。
子どもが出来たので無理は出来ないが、一番年下なので
けっこう下働き手のようにこき使われていた。

98: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:17:52
調査会社の人が話していた事で、男の父親が○くなった。
今年の2月だったらしい、前にも書いたかもしれないが男が
老舗の大手に勤務という事で、地方田舎の両親&一族はプライドが高かった。
しかし会社で男が起こしたトラブル&損害賠償の面倒に関しては
一族手のひら返しで男と両親を一族の恥のように扱った。

田舎だと一族にハ.ン.罪人や病歴者とかがいると、縁談とか就職とか縁故がかかわる事に
ダメージが大きいらしい。

中途半端な所に住んでいる自分にはピンと来ない。

男の父親は2月に○くなった、風呂場で心筋梗塞で
父親の保険金は一族が立て替えた賠償金になったため皆無
葬式も母親と男とわずかな親族だけだったらしい。

母親は生活保護で年金とかどうしているのだろうと
他人事ながら思う。

男は地元に戻ったが、人の口は塞げないから
みんな男の事は知っていて 働きに行くのは土建関係とか
らしい。一族の1人が土建屋と掛け合って賠償金の前借とかで
金で縛っている。

調査会社の人の話だからどこまで本当かは判らないが
地元では噂で1つ聞くと10ぐらいの返答が帰ってくるほど
だと言う。

99: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:18:36
嫁さんとの事だが、病院で病気が陰性といわれて間もなく
子どもたちを自分の実家に泊まりに行かせた日
今まで住んでいた家の片付けをした。
自分の署名をした離婚届を用意していた。

夜、夕食をすませ、早くに布団に入った。
一区切り付いたとはいえ自分の中にはこのまま自分のなかで
我慢したままでいいのかとか思いながらやはり
頭の中はぐるぐる回っていた。

間もなく隣の布団で嫁さんが正座をして
「あの、もし貴方が離婚したいと言うなら いつでも言ってください、私は貴方を裏切りました子どもたちと別れるのは辛いです、でも、私はそれだけの事をしてしまいました。」

自分のバックから離婚届を出して
「私の名前は書いてあります、これは貴方が持っていてください。いつでも貴方が思った時に出して構いません。慰謝料とかのお金もないけど子どもたちの養育費も必ず払います。」

今考えると、自分慰留を計算しての事なら、もう嫁にはかなわないだろうな。
だからサレ男か。

この時、頭が真っ白になって嫁の頬を張ってしまった。ビソタだよね。

100: 去年いた260: 2007/07/01 (日) 19:24:03
倒れた嫁さんに馬乗りして寝間着を破いてほとんど強カ.ン.だった
10代の頃にもないようなものすごい欲求。あれは人間でない欲求なんだろうね。

気がついたら嫁さんの首を絞めながら行為してた。
泣きながら行為していた。大泣きしながら行為していた。

嫁さんも泣いていた、泣きながら自分に応えていた。

気がついたら寝てしまって寒さで目が覚めた。
泣くってすっきりするんだと感じたよ。

嫁さんは隣で寝ていたけど、いく所はもう無いんだなこの女。
今回の事が嫁実家弟から義絶された。両親も○くなっている。

嫁の書いた離婚届は「私の十字架だから」と自分が今も持っている。
ある意味、女は強いな。

なんか自分の都合だけで書き込んですまないです。
でも、きつい意見も本当にありがたいと感じました。
いい意味で学生時代のシゴキを思い出します。

嫁さんにはまだここは見せていませんが
ここで教えてもらった事をいったりやったりすると
自分には良い友達がいるような事を言っている。

101: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/07/01 (日) 19:28:51

>>100
嫁さんの事はさておき
おまいは幸せになれよ

120: おさらば ◆FPtFKgNM5o: 2007/07/01 (日) 20:36:11

260氏へ
貴方の書き込みを彼女と共に読んでいる。今横で泣いている。
前にも書いたけど、貴方のは、迷路に本当に迷い込む前に振り返ってくれた。
その一点でも凄いことだと思う。

おそらく貴方は、奥さんを許す事は出来ないかもしれない。
でも、許せなくても救う事は出来る。

自分から泥沼に身を投げて気付かない女もいれば
ギリギリの所で振り返って後悔して助けを求める女もいる
そこが貴方の奥さんが俺の元の妻とは違う所だった。

これから先の人生、忘れる事も出来ないし、許す事も出来ないかもしれないけど
最後に「ああ一緒にいてよかった」と思える様になって欲しい。
本当に貴方が羨ましいよ。

と書いていたら、後ろから彼女が首を絞めてきているのでこれ位にする。

121: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2007/07/01 (日) 20:39:56

260もおさらばも、幸せにな。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

用語集・テンプレ

人気の投稿とページ

このページの先頭へ